ビジネスセミナー研究室

独立起業を目指して、アメリカ&日本で受講したビジネスセミナーや講義の内容を中心にご紹介しています
2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
セミナー名:リスクを抑える創業の知識
講師:宮内重男
講師紹介:宮内経営コンサルオフィス代表。 中小企業診断士。
専門分野は、創業・新分野進出コンサルティング、創業時に活用できる助成金、厚生労働省系の助成金活用コンサルティング、 経営戦略,事業戦略、企業風土・意識改革・業務改革支援などのビジネスコンサルティング、目標管理・TQC・QCC改善活動など、業務改善運動についての支援、研修専門部門(創業・開業研修)、管理・監督者研修、マーケティング研修などの教育訓練。 雇用・能力開発機構創業サポートセンター 創業専門相談員。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日は、11月19日(土)に参加した創業のためのスタートアップセミナーの内容を
一部ご紹介します。

1.創業業種の決定
求められていること(市場ニーズ)、できること(保有スキル)、やりたいこと(志)など、さまざまな視点から事業を検討すべし。

・好きなこと
・関心のあること
・得意なこと
・活用できること

は何か?
自分で経験したことを新しいものから書き出してみる。

(アドバイス)
・オリジナリティを持ちすぎず、真似から始めよう
・競争優位性など考えすぎるな
・サラリーマン時代のプライドを捨てる。元部下にも頭を下げられるか。
・ストレス対策をしっかりと。

2.個人事業と法人事業の特徴比較

2つの大きな違いは社会的信用と税率。

社会的信用:個人事業は社会的信用が低く、法人としか取引しない企業もある。あなたの顧客は法人が多いか、個人が多いか。法人が多ければ法人事業の方がおすすめ。

税率:所得額が低ければ個人事業が有利。法人化の分岐点は、課税所得額が800万~1000万以下なら個人事業、それ以上なら法人事業。

3.創業に関わる支援制度

助成金は返済義務がないというメリットがある。デメリットは用途が限定され、手続きが煩雑なこと。

・需給資格者創業支援助成金
失業保険をもらっている間だけもらえる

・高齢者等創業支援助成金
45歳以上の高齢者当の出資により設立した場合

・中小企業基盤人材確保助成金
基盤人材を雇入れる計画のある中小企業者向け。他の助成金とダブルで申請できる

・地域創業助成金
地域重点分野を主たる事業とする人向け

4.自治体創業融資制度
国民金融公庫の利率は2.5%~3%だが、自治体の利率はもっと低い。
例えば、港区はたったの0.6%!

区市町村によって利率や条件が異なるので、利率が低い区で創業するのも一つの手かも?

5.公共の貸事務所・貸店舗

家賃タダ、もしくは格安で事務所を貸してくれる創業支援施設やベンチャーオフィスを利用しよう。

今はいっぱいだと言われても引き下がらずに、次回募集する日はいつか聞く。
まだ未定と言われたら、去年募集したのはいつかと聞く。

入居期間はだいたい2年~5年で、施設によって決まっているので、
去年の募集時期を聞けば、今年のもだいたいわかる。

大田区では、創業前にも月々2,000円で1年間、インキュベーション施設を貸してくれる。


他にも事業計画書の作り方、差別化・オリジナリティの構成要素、新会社法改正点、資金調達の体系などなど、創業時に必要な知識や、お得情報などを紹介してくれました。

情報って大事ですね。助成金や無料の賃オフィスのことなど、最新情報Getしたらまた紹介しますね。


<あとがき>
最近すごく寒いです~。昨日犬の散歩をしていたら、雪が降ってきました!びっくり!
河原でバトミントンしようと思って、わざわざドンキホーテまで行ってヨネックスのラケットと羽買ってきたのに、あまりの寒さに何もせずに帰ってきました(> <)。

講師のお勧め本: 起業のネタ ←本の中身をちょっと見ることができます!

スポンサーサイト



今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://labchan.blog15.fc2.com/tb.php/82-12c8aedb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。