ビジネスセミナー研究室

独立起業を目指して、アメリカ&日本で受講したビジネスセミナーや講義の内容を中心にご紹介しています
2017/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
講演名:「新しいビジネスへの挑戦」プロ経営者を目指せ!ゼロから10年で年商1,400億円
講師:折口雅博
講師紹介:グッドウィル・グループ株式会社 代表取締役会長 兼 CEO。1961年東京生まれ。84年に防衛大学校理工学専攻卒業し、日商岩井(現・双日)に入社。31歳の時、「ジュリアナ東京」を企画、総合プロデュースし、大成功を収める。同じ年に日商岩井を退社して独立。2年後の33歳の時、六本木に巨大ディスコ「ヴェルファーレ」をオープンさせ、40億円を超える大プロジェクトは大ヒットを記録し「時代の寵児」と呼ばれる。95年に株式会社グッドウィル設立。従業員5人、資本金1000万円、新宿のビルの1室からスタートする。97年に介護会社「コムスン」に資本参加し、99年にはグッドウィルを株式店頭公開、コムスンを子会社化する。2004年 東京証券取引所第一部上場。
著書「プロ経営者」の条件 他。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日は折口さんシリーズの最終回です。グッドウィル・グループが、ゼロからたったの10年で年商1,400億円の会社になった原因 [Part 4]をご紹介します。

1.理念を大切にせよ

11/13のブログ参照

2.センターピンを見極めよ

11/14のブログ参照

3.はじめから全力で行け

11/15のブログ参照

4.人を活かす人事をせよ

英語のcompanyは、「会社」という意味であり、「仲間」という意味でもある。たくさんの人が集まって、仲間としてうまく機能して成長しているから、会社は価値がある。

それではどうやってその価値を活かしていくのか。

ここでは人を伸ばすための方法を2つご紹介します。

(1)強みを活かし、弱みをせめるな

「あの人は営業に向いていないから駄目だ」とか、「あの人は売り上げがないから駄目だ」などと言って、切り捨てないこと。営業が駄目でも、人を教育するのに長けた人や、経理などの細かい計算はとても正確な人など、人それぞれの強みがある。

営業が得意な人は営業に、経理が得意な人は経理に配置するというように、従業員の強みや実力を見抜き、適材適所に 配置することが大事。

弱いところを直すのはなかなか大変。でも強いところを伸ばしていくと、それにつられて弱いところも強くなっていく。

(2)まねをさせる

あるレベルまではできる人の真似をさせる。それをもとに創意工夫をして、自分の個性を出していく。自分と全くタイプの違う人の真似をしてもダメ。

できる人には発表させ、成功例、失敗例を公開し、ネット上などで情報の共有をする。

などなど。

今回ご紹介した成功要因 Part1~4 の他にも、

・夢と志の違い
・技術としくみ作り
・値づけについて
・多角化をする際の注意
・ビジネスにおけるcostとexpenseの違い
・マネジメントのコツ
・ずっと伸び続けるには?

などなど、たくさんのことを教えて頂きました。

グッドウィル・グループが、ゼロからたったの10年で年商1,400億円の会社に成長したのは、偶然やラッキーだったからではなく、なるべくしてなったんだなぁって思いました。ちなみに、10年で1400億になったのは、Googleの5年(!)に次いで、2位だそうです。

今度また、折口さんの講演が、11月30日(水)19:00~21:00に、新宿のNSビルであるそうです。
↓↓↓↓↓↓↓↓
11/30 折口雅博氏特別講演『「プロ経営者」の条件』

私もまた参加します♪
今回は、書籍『「プロ経営者」の条件』の購入者は割引価格で聞けるそうです。


話を聴いた後はなんだか自分にも折口さんパワーが伝染して、「よし、やるぞ!」って気分になりました。成功のヒントがたくさん詰まった講演でした。

<あとがき>
最近寒くなってきたので、犬の散歩に行く時、サンフランシスコから持って帰ってきたジャンパーを着ていきました。ポケットに手を入れたら、8月25日のMUNIのトランスファーチケットが出てきてびっくり。帰国してから一度も着てなかったから、入ったままだったんだなぁ。サンフランシスコが懐かしいよ~。もしかしてこれが友達が言っていた「サンフランに戻りたい病」なのか???

追い討ちをかけるように、SFの友達から、最近のみんなの写真が送られてきました。SFにいると日本が懐かしくなり、日本にいるとSFが懐かしくなるので、SFと日本と半々の生活するのがいいかも♪



「プロ経営者」の条件




スポンサーサイト



今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://labchan.blog15.fc2.com/tb.php/76-cab28074
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
「プロ経営者」の条件 折口 雅博 本日、著者の折口氏の講演会に行ってきましたが、非常に感動しました。 経営について強い情熱を持った方でした。 10年で年商1000億円企業をつくったのは、この情熱から来るものが大きいのでしょう。 単に経営だけでなく、コムスンで行っ
2005/12/01(木) 00:52:02 | IT時代のブランディング
グッドウィル・グループ会長日本経団連 理事 折口雅博さんの著書「プロ経営者」の条件 ゼロから10年で1400億円。東証1部上場企業を創った男の哲学を読みました。「ジュリアナ東京」「ヴェルファーレ」など、ディスコブームを引き起こした折口さん
2005/11/29(火) 00:38:39 | 起業!営業力が必要!私に賛同してくださる方を見つけるBlog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。