ビジネスセミナー研究室

独立起業を目指して、アメリカ&日本で受講したビジネスセミナーや講義の内容を中心にご紹介しています
2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
講演名:「新しいビジネスへの挑戦」プロ経営者を目指せ!ゼロから10年で年商1,400億円
講師:折口雅博
講師紹介:グッドウィル・グループ株式会社 代表取締役会長 兼 CEO。1961年東京生まれ。84年に防衛大学校理工学専攻卒業し、日商岩井(現・双日)に入社。31歳の時、「ジュリアナ東京」を企画、総合プロデュースし、大成功を収める。同じ年に日商岩井を退社して独立。2年後の33歳の時、六本木に巨大ディスコ「ヴェルファーレ」をオープンさせ、40億円を超える大プロジェクトは大ヒットを記録し「時代の寵児」と呼ばれる。95年に株式会社グッドウィル設立。従業員5人、資本金1000万円、新宿のビルの1室からスタートする。97年に介護会社「コムスン」に資本参加し、99年にはグッドウィルを株式店頭公開、コムスンを子会社化する。2004年 東京証券取引所第一部上場。
著書「プロ経営者」の条件 他。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日は昨日に引き続き、グッドウィル・グループが、ゼロからたったの10年で年商1,400億円の会社になった要因 [Part 2] をご紹介します。


1.理念を大切にせよ

11/13のブログ参照

2.センターピンを見極めよ

ボウリングでセンターピンを外したらストライクは取れない。ビジネスをボウリングに例えれば、成功はストライク。

センターピン、つまり事業の本質をきちんと見極めなければ、事業で成功できない。

例えば、ディスコのセンターピンは満員でお祭りみたいに盛り上がっている事。レストランのセンターピンはおいしい事。おいしければ店主が少々頑固でも、駅から遠くても食べに行く。

介護事業を始めた時、「病院が参入してきたらひとたまりもないですよ」と言われた。でも医療のセンターピンは技術力。介護のセンターピンは居心地のよさ。センターピンが違うから勝てる!と思ったそうです。

事業の「センターピン」が何かを見抜き、それを実現することに力を入れたからこそ、事業が成功した。

それでは、どうすれば、センターピンを見分けることができるのでしょうか?

センターピンを見分ける訓練方法

常に「当事者」であること。経験することすべてを「当事者」として考えること。

例えば、レストランに行った時、「料理おいしくないな。もう二度と来るもんか」とお客の立場でいると、他人事なので、何も得るものがない。そうではなくて、そのレストランを経営している、経営者の視点で見れば、味はどうか、配置はどうか、インテリアはどうかといろいろと気になる。

あらゆることに対して「当事者」であれば、センスはよくなる。1年やれば確実によくなる。3年やれば、かなりよくなる。


私がやりたい託児事業のセンターピンは、「安心・安全・信頼」かな?
育児・子育てに314倍成功する方法を知りたい方は コチラ まで♪


次回は成功原因[Part 3]をご紹介します。お楽しみに(^ ^)/


<あとがき>
昨日のあとがきで書いた、折口さんの講演中にお財布をなくした友人ですが、お財布見つかったそうです。どこにあったと思います?当たったらすごいけど、答えは、講演会場と最寄り駅の間にある郵便ポストの中!現金だけ抜き取って、残りはポストの中に捨てたみたいです。今日、月曜日に集配にきた郵便局の方が見つけて下さって、会社に連絡してくれたそうです。もしかして、昨日の私のブログ見て返してくれたのかなぁ、ってそれはないか。

遺失物横領という罪になるそうで、警察で、お財布から指紋取って、前科者の指紋データと照合してくれるそうです。今って観光で海外行く時も指紋取られるから、前科者じゃなくても、海外行った事ある人だったら、ばれちゃうのかなぁ。 今現在データが登録されてなくても、今後海外行ったり、何かで指紋取られたら、犯罪者登録リストにひっかかっちゃうのかな。

まあ、何はともあれ、現金以外は出てきてよかったよかった。でもカード類はスキミングされてる可能性もあるから、どっちみち全部変えたそうです。

「自分がされて嫌なことは絶対に人にしてはだめよ」と小さい頃教わったのを思い出しました。今回の犯人さんを反面教師にして、私は清く正しく美しく(←小学校の校歌の一部(笑))生きていこうと誓ったのでした(^ ^)。


「プロ経営者」の条件


スポンサーサイト



今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://labchan.blog15.fc2.com/tb.php/73-a66ea19c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。