ビジネスセミナー研究室

独立起業を目指して、アメリカ&日本で受講したビジネスセミナーや講義の内容を中心にご紹介しています
2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
格言:過去は変えられる
言った人:斎藤一人
人物紹介:「スリムドカン」などのヒット商品でおなじみの銀座まるかんの創業者。2003年度、2004年度納税額日本1位。1993年から全国高額納税者番付の10位以内にただ一人、10年連続で入っている。商売のみによる納税額では日本一。
参考書籍こちらから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「過去は変えられる」

最初聞いた時「へ?」と思いました。「過去は変えられないが、未来は変えられる」というのはよく聞きますが、過去を変えられるってどういう意味なのでしょうか?

斎藤一人さんは、学校時代は成績も悪く、勉強が嫌いだったそうです。彼の学歴は中卒です。

だけど、成績が悪かったから、早く社会に出られたんだ、そして今みたいに幸せになれたんだ、と今が幸せだと、つらい過去や思い出もオセロのようにポンポンと幸せに変えていけるそうです。

「今」がいかに幸せであるかを考え、「いま、幸せだ」と感じることが最も大切だそうです。そうすれば、オセロのように過去もすべて幸せになり、また未来も全部幸せになると言っています。

私の考え方もちょっと似ているかな。

私の信念は、「今やりたい事をやる!」です。明日、空から看板が落ちてきて死んじゃうかもしれないし、明日死んでも後悔しないような生き方をしたいです。

高校1年生の時、現代文の授業で短歌を作る宿題がありました。全員の短歌を先生がクラスの前で読んで、一言ずつコメントをつけていきます。

私の短歌は、

もしも今 10年前に戻れたら 後悔せずに 生きてゆくのに

15歳の私は、もう一度人生やり直せたらいいのにと思っていました。私の短歌を読んだ先生は、「私だったら、『もしも今 10年先が見えたなら 後悔せずに 生きてゆくのに』 と詠むわ。」と言いました。

当時は、へーそういう考え方もあるのか、と思っただけでしたが、先生は、“過去には戻れないけど、未来だったら自分次第でいくらでも変えていけるのよ”とメッセージを送ってくれていたのかもしれません。

幸いここ10年は自分がやりたいことをすべてやってきたので、今は10年前に戻りたいとは思いません(笑)。

だけど、未来だけでなく、過去をも変えられるんだ、と言う斎藤一人さんの言葉に、心が軽くなる思いがしたので、今回、皆さんにもご紹介させて頂きました。

<あとがき>
明日は敬老の日ですね。私はおばあちゃん大好きっ子なので、サンフランシスコにいる時もオンラインショップからお花送ったりしていました。一番最初に花キューピッドを考えた人は、好きな人が遠くにいたのかな?素敵な制度ですよね。
スポンサーサイト



今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
コメント
この記事へのコメント
labchanとは、クラスを一緒に取ったこともなければ、一緒に遊んだこともないのに、気が合うなあと思ってました。

根本的な考えが一緒で、生き方のスタンスが似ているからかな?私も、この10年は、自分がやりたいことをとことんやってきたので、10年前には戻りたくありません。それに、いつ自然災害が起こって、地球が終わってもいいように、後悔しないように人生を送っています。

自分の気持ちをできるだけ素直に伝えよう、実行しようとするのも、お化けになって出なくていいように(笑
2005/09/19(月) 01:06:06 | URL | Narumi #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://labchan.blog15.fc2.com/tb.php/54-42863512
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。