ビジネスセミナー研究室

独立起業を目指して、アメリカ&日本で受講したビジネスセミナーや講義の内容を中心にご紹介しています
2017/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
最近は無料でゲットできる小冊子が増えましたね。「え?無料?みんなに無料で郵送したらかなり費用がかかるんじゃないの?」と思った皆様、私も最初そう思いました。でも実はしっかり元が取れるんです。

・無料小冊子をほしいが為に顧客は喜んで自分の名前、住所、電話番号、メールアドレスなどを提供する
・顧客リストは財産となる
・顧客リストに登録された人は見込み客になる (例えば、一度顧客リストに登録された人にDMを出した場合は、全く知らない人に出した場合よりも反応率がケタ違いに多い)
・読者との信頼関係が確立できる

などなど。私が頼んだ小冊子の中にはしっかりとセミナーのご案内や教材購入の広告などが入っていました。確かに知らない人にむやみに広告を送りつけるよりも、それに興味のある人に送ったほうが反応はいいですよね。

今はホームページ上での無料レポートの配布もさかんです。ウェブノウハウなどをPDFファイルにまとめてあり、

取得希望者に名前やメールアドレスを記入してもらう

折り返しその登録されたメールアドレスに無料レポートのURLを伝える

そのURLにアクセスしてダウンロードしてもらう

というのが主流です。これだと費用はほとんどかかりませんよね。無料小冊子も無料レポートも顧客リストをゲットするという主旨はいっしょです。


私も何冊か無料小冊子頼みました。

・マンガでよくわかる「ナポレオン・ヒル 成功哲学」 

・J.マーフィー博士の「幸せとお金の法則 」 

・脳の潜在的な力を開花させる速聴「もっと知りたい脳のはなし。」 


全部無料で手に入るので、興味のある方は読んでみるといいかも。


<あとがき>
そういえば、いつのまにか時差ぼけすっかり治りました。帰ってきてから4、5日間は夜10時頃(サンフランシスコでは朝6時)に猛烈に眠くなるという時差ボケのため、早寝早起きの健康的な毎日を送っていましたが、最近ではnight owlの本領発揮か、明け方に寝る生活に戻ってしまいました。私ってば、ずっと時差ぼけしてたほうがよかったのかも。
スポンサーサイト



今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://labchan.blog15.fc2.com/tb.php/45-d9660b7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。