ビジネスセミナー研究室

独立起業を目指して、アメリカ&日本で受講したビジネスセミナーや講義の内容を中心にご紹介しています
2017/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
授業名:Getting Started in Business
講師:Franco Cirelli
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

これは私のビジネスクラスのCirelli先生が授業中に言っていた、marketingをする上で考慮すべき4つの“P”のことです。答えは、

1.Product (製品)
  顧客に何を提供するのか。顧客は何を買うのか。  

2.Price (値段)
  値段はいくらに設定するのか。

3.Placement (場所)
  どこで可能なのか。オンラインか、カタログか。

4.Promotion (販売促進)
  対象となる人とどのようにコミュニケーションを取るか。※Advertisement(広告)は
  promotionの一部。


それでは3Cって何だと思いますか?

Cake
Cookie
Chocolate

これらは私の好きな3Cですが(笑)、ビジネスをする上で、理解すべき3Cは、

Customers (顧客)
Competitions (競争相手)
Company ((あなたの)会社)

だそうです。

英語って、頭文字をくっつけるのが好きですよね。例えば、

APR= Annual Percentage Rate
COGS=Cost of Goods Sold
LARD=Listen, Agree, Repeat, and Decision

などなど。

当然のように略語で言われると、何のこと言っているのかわからなくて、
「What does “COGS” stand for?」とかって聞いていました。

も~略さないで全部言ってよ~と思っていましたが、気がつけば自分も、

バンカメ (Bank of Americaのこと) とか、
ジャパセン (Japan Center(サンフランシスコにある日本町)のこと)

などと略して言ったりしています(笑)。

きっと日本にいる外国人の方々も最初は、「マック(関西ではマクド?)の前で待ち合わせね」とか、「デパ地下」などの略語を聞いて「???」って思うんだろうなぁ。

<あとがき>
明日はStern Groveへ無料の野外オペラを見に行ってきます。みんなで早めに行って、
ごはん食べてワイン飲んでピクニックしながら鑑賞する予定です。オペラ始まる頃には
すっかり酔っ払いかも(^_^;)。


■マーケティングセミナー
現場で活躍する一流のマーケターから、マーケティング、ビジネススキルの基礎から実践応用までを学べる講座

■営業コミッションで8桁の年収を稼ぐ「マル秘実践営業マニュアル」
伝説の所長がこっそり教える、入社1週間でトップ営業マンになる奇跡の方法
スポンサーサイト



今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://labchan.blog15.fc2.com/tb.php/20-4004677e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。