ビジネスセミナー研究室

独立起業を目指して、アメリカ&日本で受講したビジネスセミナーや講義の内容を中心にご紹介しています
2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
みなさんはsynchronicity(シンクロニシティー、人生で起こる不思議な偶然)という言葉を聞いた事がありますか?私のおすすめ本コーナーでも紹介している、本田健の「ライフワークで豊かに生きる」を読んだ方なら知っていると思いますが、例えば、エコノミー席が取れなくて、その日に限ってビジネスクラスを予約したら、たまたま隣に座った人とビジネスを始める事になった、などです。本田健によると、多くの成功者は、シンクロニシティーを大事にして今のライフワークに出会い、その偶然に身をまかせて、目の前のやることに全力投球するという態度が運気を高めるそうです。

へーそんなこともあるんだと思っていたら、偶然が起こりました。

ちゃんとごはん食べている?学校は順調?といつも私のことを心配してくれるドイツ人のおじいちゃんがいました。一人息子はハワイで医者をしているので、こっちには一人で住んでいて、折をみてはランチをご馳走してくれます。賑やかなのが大好きで、ランチの時には、「友達を連れて来てね」と頼まれます。私の友達を連れて行くと、とても喜んでくれて、みんなで何時間もおしゃべりします。

以前は自分で車を運転して、サンフランシスコまで来ていたのだけど、最近はもう運転できないので、「友達とおいしいものでも食べてきなさい」ってランチ代が送られてきたり、「近くに素敵な国立公園があるから友達と楽しんできなさい」ってコテージを予約してくれたりします。送金されるのは困る、返すって断っても「私がそうしたいのだから、Yesって言って。」と聞かないので、友達とランチした後に、“タイ料理食べに行ったよ。アイスも食べたよ。おいしかったよー。”とお礼のカードを書いて送ったり、国立公園でみんなで撮った写真や寄せ書きを送ったりすると、「楽しいのが一番。よかったよかった。」と、とても喜んでくれます。

ある日、いつものように電話がかかってきて、「今度息子がハワイから遊びに来るから、友達も誘ってランチしよう。」って誘われました。指定された土曜日はたまたま金・土・日の週末授業がある日だったので、都合がつかない旨を説明すると、「そうか、残念だけど仕方ない。日にちはその日しかだめなんだ。また今度の機会にしよう」ということになりました。

一度は電話を切ったものの、おじいちゃんにはしばらく会ってないから会いたいし、でも授業にも出たいし、と悩んだ挙句、昼休みが1時間あるので、その間にクラスを抜け出して会いに行くことにしました。教室からいつものレストランまでは電車と徒歩で片道30分かかるので、いっしょにランチはできないけど、顔だけ出す事はできるかなぁと思って。

で、翌日おじいちゃんに電話して、昼休み中に行くって言ったら、「授業が大事だから、今回は来なくていい」って言われました。私がAccountingのcertificateを取得できるかをとても楽しみにしてくれていたので、今回は授業に専念することにしました。

金曜日、教室に行ったら、何分待っても先生が来なくて、アシスタントの人が、「本部と連絡がつかない。講師が来ないなんて初めてだ。明朝までには確認取って、もしだめでも代理の先生を用意するから」と解散になりました。私は、もしかしたら明日も授業中止になるかも、そしたらランチに行ける、でも3日間とも授業がなくなるなんてありえないかなと思っていました。土曜日は早起きして、学校に連絡したら、なんと、代理の先生も都合がつかず、土、日の授業も中止になりました。速攻おじいちゃんに電話して、授業が中止になったから、ランチ行けるって言ったらとても喜んでくれました。週末授業が中止になることなんて今まで一度もなかったから、ほんとにびっくりでした。久しぶりに会ったおじいちゃんは顔色もよく、元気そうで、安心しました。

その後、毎週日曜日に電話くれていたおじいちゃんからの連絡が来なくなり、私が電話しても通じないし、手紙書いても返事来ないし、もしや息子さんがいるハワイの病院にでも入院したのでは?と心配で、知り合いに連絡取ったりしていたのだけど、昨日、「息子さんと連絡が取れた。おじいちゃん亡くなったそうです。」って留守電が入っていました。

あのランチが最後になりました。もしかして神様っているのかもしれない、最後におじいちゃんに会わせるために授業を中止にしてくれたのかもしれないと思いました。ブログ書いてたらまた涙出てきた(>_<。)。私が無事accountingのcertificate取得できたの伝えたかったな。

おじいちゃんから学んだ事。

1.他人にやさしい人間になる。
家族や恋人にやさしくするのは誰にでもできるけど、おじいちゃんは赤の他人である私にとても親切にしてくれた。

2.人の為にお金を使う。
自分の為だけではなく、他人の幸せの為にもお金を使える、そんな人になりたいと思った。
スポンサーサイト



今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://labchan.blog15.fc2.com/tb.php/13-2ed5c7ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。