ビジネスセミナー研究室

独立起業を目指して、アメリカ&日本で受講したビジネスセミナーや講義の内容を中心にご紹介しています
2006/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
セミナー:1000億を動かす男の「お金」と「ビジネス」必勝法
[第1部]富を生み出す原則
[第2部]ビジネスマインド
講師:James Skinner
講師紹介:アメリカ合衆国生まれ。19歳のときに来日。早稲田大学で国際ビジネス論を学び、世界最年少のアメリカ合衆国外交官、NEC、社会経済生産性本部、財務広報コピーライター、起業家、アメリカ最大級の研修会社フランクリン・コヴィー社の日本支社長などを歴任。ベストセラー「7つの習慣―成功には原則があった!」を日本に紹介したことやNHKにおける論評家活動でもよく知られている。現在、有名経営コンサルタント、人気セミナー講師、ベストセラー作家、一回の指導だけでも劇的な変化をもたらしてくれる成功コーチのスーパースターとして確固たる地位を築いている
著書「成功の9ステップ」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ジェームス・スキナーの特別講演会に行ってきました。今回はスタッフとして参加しました。
著書の「成功の9ステップ」は読んだことがあったのですが、本人に会ったのは、今回が初めてでした☆

この講演会で私がノートに書き記したことの一部を、ご紹介したいと思います。

■お金は、
Step1:作る
Step2:増やす
Step3:守る

問題が起きた後に守れる方法はない。「守る」は事前にやる。

■投資とカジノの違い
→予測が当たる根拠があるかどうか

■マスターすべきエモーション
→恐怖と欲望

自分のやっているゲームのリスクを知り、正しくゲームをすること!

■お客が望んでいるもの
→気持ちの変化

商品やサービスをほしいのではない。
例)もてなされている、大切にされているという気持ち

■ビジネスは全て人間関係作り
ビジネスの中で報われるのは、関係を作る人。

■小さい会社を作るより、大きい会社を作るほうが簡単
Small ideaがビッグカンパニーになることはない。大会社の9割は最初から大会社。

例)銀行から1億借りるより、100億借りる方が楽。
1億借りる時はビジネスプランや財務状況などをチェックされ、あーだこーだ言われて、結論が出るのに時間がかかる。100億借りる時は、判子押せるのは頭取だけで、これがOKだったら、予算も達成できるので、決断も早い。

借りる側:「今日中に100億借りたい。」
頭取:「何に使うの?」
借りる側:「千葉に遊園地作るの。」
頭取:「どんな?」
借りる側:「実はね・・・」とビジネスについて説明する
頭取:「よしわかった!100億貸そう!」

と、その日のうちに決断が下りた。

これは東京ディズニーランドの例だそうです。

■未上場の会社に投資する時の見分け方
1.「そのお金はいつ返してくれるの?」と聞く。
×:99%は目がボケっとする⇒返す予定を考えていない
○:5ヵ年計画や株価などから、きちんと計算して伝える人

2.「前に上場を経験したことがある?」と聞く
○:「会社の役員6名のうち、3名は上場経験者で・・・」と答える

■売上げをあげるには
サービスの中身を改善する。価格競争は×。

■競合に打ち勝つには、他の軸で勝負する
競合会社を追いかけようとしていたら、もう勝負はついている

例)航空会社の競合の形
価格、便数、シート、食事、マイレージ、エンターテイメントなど

これらはどこの航空会社でも競って力を入れている。
同じ土俵で勝負するのではなく、他が競合にしていない軸、例えば、地上で勝負する。

ファーストクラスのお客には、
・空港で乗り捨てた車を駐車場まで持って行ってくれるサービス
・立ってチェックインしなくても、もうすでにチケットが用意されている
・セキュリティーチェックも別になっていて、並ぶ必要がない
・搭乗前に、生演奏聞いたり、シェフを用意し、食事も取れるラウンジを用意する。ふかふかの椅子、かわいい女の子や持ち帰りOKの雑誌なども用意する
・荷物はエコノミー客と同じベルトコンベアーから出てくるのではなく、すでに用意されている
・ベルボーイやコンシェルジュを用意する

などなど、他がやっていないサービスで勝負する。

大金を払う人⇒特別でありたいと思っている。お金の問題じゃない。


<あとがき>
ジェームス、日本語ぺらぺらでびっくりしました(@o@)
一部、二部合わせて4時間みっちりの講演だったのですが、仕事で席をはずすことも多かったので、全部は聞いていません(> <)。

もっと知りたい方は、Team Jamesで販売している、成功の9ステップ・オーディオコースや神田昌典との対談CDなどでご確認下さいませ。



成功の9ステップ
ジェームス・スキナー (著)



7つの習慣―成功には原則があった!
スティーブン・R. コヴィー (著), Stephen R. Covey (原著), ジェームス・J. スキナー (翻訳), 川西 茂 (翻訳)



ファミリー7つの習慣 家族実践編〈下〉家族にも原則があった!
スティーブン・R. コヴィー (著), Stephen R. Covey (原著), ジェームス スキナー (翻訳), 川西 茂 (翻訳)


スポンサーサイト



今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
セミナー:Hiring the Right People for Your Organization
講師:Jason E. Dacaret
講師紹介:カリフォルニア州出身。CDS株式会社 代表取締役 共同創立者。サンフランシスコ州立大学で、経営管理学の学士号を取得し、シカゴ大学経営大学院でMBAを取得。約10年間をアジアで過ごし、この9年間は東京のエグゼクティブ・サーチおよびビジネス・コンサルタント分野で活躍。1998年にCDSを共同設立する前は、エグゼクティブ・サーチと市場参入のコンサルティングをする日本企業でシニア・コンサルタントとして勤務し、ITおよび消費財部門を中心とした多数の管理者クラスのリテイン・サーチを行っていた。

講師:Simon J. Childs
講師紹介:英国出身。CDS株式会社 代表取締役 共同創立者。東アングリア大学で歴史を専攻して文学士号を得、ヘンリー・ビジネス・スクールで経営管理学を学ぶ。1998年にCDSを共同設立する前は、日本に本社のあるエグゼクティブ・サーチおよび市場参入会社の副社長を務める。以前は、香港警察の警部として、企業間における犯罪を捜査する支局とVIP警護部隊を指揮。また、英国系商社のオペレーション・マネージャーとして、中国、インドネシア、ベトナムを担当した経験があり、ここでは、新会社の立ち上げ、管理職の採用、品質管理および業者間の輸出問題を管理。合計すると、公務、民間を合わせて20年以上のマネージメント経験がある。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日は、エグゼクティブサーチ業界でトップクラスの実績を誇る、CDS株式会社のジェイソン・ダカレット氏と、サイモン・チャイルズ氏の講演の中で、心に残ったことをご紹介します。

1.重要な成功要素は?
適材を雇うこと

2.雇うときに考慮すべきことは?
(1)その人の性格特徴や、経営陣や他の従業員達との相性
多くの場合、これは職歴よりも大事

(2)正しく面接すること
人事部が面接するのはダメ。実際に働く部署の責任者が面接するべき。
「なぜ仕事をやめたのか」「給料はいくらほしいのか」「いつから始められるのか」しか聞かないのは×。面接でする質問を前もって準備しておく。雇う人を面接する前に、履歴書をちゃんとみて、自社をどうアピールするか考えておく。

<アマゾンの面接での質問>
・東京にはタクシーが何台あると思いますか?
→考える力があるかチェックする。東京に何人いて、どうでこうで、、、と計算して、論理的に考えられるか

・電車の中で立っていたら、老人がいて、前には若者が座っている時、あなただったらどうしますか?
→どういうパーソナリティなのかチェックする

(3)リファレンスチェック行なう
その人がどういう人か、きちんと調査する。面接でウソをついている場合もある。

(4)会社のビジョンを雇う人に話す
その人は会社のビジョンをちゃんと理解しているか。

3.スタッフを引きつけ、やる気にさせ、引き止めておくための誘因は?
(1)外部ツール
・給料やボーナス
・有形財産
・一般に認められること

(2)本質的なツール
・学ぶ機会を与えること
・研修や教育
・特別なプロジェクト
・仕事の充実

(3)定期的なフィードバックとコーチングの提供
・日常の仕事が忙しくても、社員の問題をそのままにしてはいけない
・週ごとのミーティングなど、様々なミーティングを行なう
・社員を評価するには、目に見えることと、目に見えないこと(その人がいると場が和む等)を同時に評価する。⇒両方同じくらい大事だから。

4.従業員を最大限に生かすには
(1)Cプレイヤーを昇進させる
全てAランクの人(優秀な人)を採用するのはよくない。Aランクになりそうな人を雇って、Aランクにする。Aランクの人は他社も狙っていて、競争率が高く、なかなか採用できない。給料も高く、独立したりする。Bランクの人は、階層の中で自分を伸ばしていきたいと思っている。

(2)一番のパフォーマーをキープする為に、やる気や動機を与える
Cプレイヤーでもやる気があれば、Bプレイヤーになる人を雇う。会社の核となるBプレイヤーは取っておく。Aプレイヤーをずっと雇うと、Bプレイヤーがやる気を失う

(3)やる気を損なう従業員に注意する
人柄はいいが、C-(マイナス)の人を雇った際、彼は恩を感じ、今ではマネージャーにまで昇進した。Aランクの人は数週間すると、神様のように振る舞い、周りに悪影響を与えた。腐ったリンゴの周りは腐るので注意が必要。


<あとがき>
「優秀な人ばかり雇うのはよくない」って、びっくりしました。Aランクを雇うなと言っているのではなく、全部Aランクだとdangerousだそうです。同じ大学出身ということもあり、名刺交換したあと、地元の話で盛り上がりました(^ ^)




今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
講座名:コミュニティビジネス起業講座
講師:永沢 映
講師紹介:1968年埼玉県生まれ 。
NPO法人コミュニティビジネスサポートセンター代表理事。日本大学商学部卒業後、会社員を経て独立し、環境ビジネスの会社を設立。1999年より青少年支援のNPOの活動を開始し、会社経営、NPO活動 の経験を生かして、各地でコミュニティビジネスの支援を行っている
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日は、CB起業講座1CB起業講座2CB起業講座3に引き続き、コミュニティビジネスの第4弾をお届けいたします。

1.資金管理(お金周りに強くなる事)がCB成功のポイント

「ビジネス」=「お金」

誰もがやらなくてはならないことであり、苦手、嫌いでは済まない。

<覚えておかなければならないポイント>
①創業資金はいくらあるか
・手元にいくらの資金があり、それで足りるのか。足らせるためにはどのようなコストカットができるのか。

・どんな起業であっても、半年ぐらいは立ち上がらなくても、備蓄で食べていけることを想定すること。

・貯蓄全てを叩いて開業するのではなく、計画的に起業することを想定した上での創業資金を算出すること。

・ゼロならゼロなりに起業する方法を模索すること。


②タイムスケジュールによる計画作り
・いつ、いくらのお金が必要かを把握すること。

・緊急な出費があることも覚えておく。どこで、いつ、いくら借りられるのか、事前に散っておくことも必要。

・資金がショートしてしまうと倒産もありえる。

・「赤字か黒字か」、「いついくら入って、いついくら出て行くのか」、この2点だけはしっかり押さえておくこと。


③理想と現実を分けて考える
・「やりたいことや理想」と「ビジネスとして必要なこと」は異なる。

・多くのCBに関わる人が、理想と現実をダブらせることで失敗の道をたどる。


④役割分担
・代表者が経理、税務を把握しておくことを前提に、CB団体の中で、経理、税務の役割分担を行なう。

・1人の専属を雇うなら、専門家に依頼するほうが安く済む。

・「経理、事務処理を怠らない」ことが重要


2.人の採用、扱いについて(人的管理)

・CBにおいて、最も有効的な人の探し方は地域で探すこと
職安、民間職業紹介などよりも、地域で肌の合う人材を探すこと。

・正社員、アルバイト、ボランティアの使い分けを明確にすること
全てに同じ条件で仕事や責任を分けるのではなく、社員は社員、ボランティアはボランティアとして、仕事の役割を明確にする。

・常にコミュニケーションをとりながら交流することがCB成功のコツ
NPOの会員(協力者)に対してもサービスを提供し、参加を呼びかけたり、情報交換をしたりしながら、常にコミュニケーションをとっていくこと。他のNPO、会社、自治体、大学、教育機関などの外部ネットワークも大切な人的ネットワーク。


3.起業プランニング(演習)

(1)地域を見直してみる
地域の課題は何か。3つあげよ。

例:地域の高齢者支援が弱い、空き店舗が増加している、犯罪が増加している、空気が汚れている、安心して子供を預けられる駅前保育所がない、カラスが多い、など

1.
2.
3.


(2)その結果何が必要か
上記の課題のうち一つをピックアップして、その課題を解決するために、どのようなコミュニティビジネスが考えられるか、CBプランを考えてみる。

例:デイサービスの充実したケアセンター、24時間営業の保育所兼用のパソコン教室、空き店舗を活用した、買い物代行業、など


(3)簡単なビジネスプランの作成
地域課題と、その課題解決に必要なCBを参考にして、個々の起業プランを作成する。

①主体団体
団体名:
活動分野:
活動地域:

②活動のコンセプト
活動のポイント、売りは?

③主な活動内容
具体的に

④地域貢献と事業(ビジネス)のバランス
例)地域貢献6:事業4

⑤協力者、ネットワーク
誰とどのような関係で行なうのか?

⑥活動の成果
この活動を通じてどのような地域課題を解決できるか?


さてさて、全4回にわたり、コミュニティビジネスについての講義をご紹介しましたが、これらは講義のほんの一部でしかありません。もっと詳しく知りたい方は、CBについて書かれた本もあるので、ぜひそちらも参考にして頂ければと思います。


「現場からのコミュニティビジネス入門」
園 利宗(著), 鍋田 康成(著), 大滝 聡(著), 加藤 敏文(著), 水谷 憲郎(著), 谷口 新一(著)



「みんなが主役のコミュニティ・ビジネス」
細内 信孝 (著)



「13の実例で学ぶ「コミュニティビジネス」成功事例集」
安田 龍平 (著), 関本 征四郎 (著)





今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
講座名:コミュニティビジネス起業講座
講師:永沢 映
講師紹介:1968年埼玉県生まれ 。
NPO法人コミュニティビジネスサポートセンター代表理事。日本大学商学部卒業後、会社員を経て独立し、環境ビジネスの会社を設立。1999年より青少年支援のNPOの活動を開始し、会社経営、NPO活動 の経験を生かして、各地でコミュニティビジネスの支援を行っている
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日は、CB起業講座1CB起業講座2に引き続きコミュニティビジネスの第3弾をお届けいたします。

1.地域ネットワーク作りのポイント

(1)飛び込みでネットワークを作る
必要なネットワークやパートナーには人を介して、または直接連絡を取る。その際に、「誰が、いつ、何の目的で、何を行い、あなたに何をして欲しい、それによって何がどうなるか」を明示すること。

ただのあいさつでは単なる「知り合い」で、「ネットワーク」にはならない。

地域ネットワークの情報元は自治体、図書館、情報センターなどにある。

ネットワークには賞味期限がある。時間が空くといつまでも協力してくれるわけではない。

(2)地域活動に参加する
団体に会員として参加したり、シンポジウム、交流会にしたりして、地域に顔を売る。その際、自分をPRするツールや、話ができるように準備をおこなってから参加すること。

(3)「大きなものに巻かれる」を活用する
ネットワークを作りたい相手には、「○○団体 代表」とか、「○○さんの紹介で来ました」などの、肩書きや看板が重要。ネットワークには「上手(うわて)」、「並列」、「下手(したて)」があるが、あくまで自分が「上手」か「並列」でネットワークを作ることが重要。なぜなら、あなたの意見が通り、相手が尊重して優遇してもらえるから。

(4)礼儀、マメさを忘れずに
相手に対して尊重し、御礼をすることを忘れずに!やってもらえることを当たり前に思ってしまうと、ネットワークは陳腐化する

(5)優れたセンサーを持つ
「あの人はこんな情報を持っている」、「あの人なら調べられる」といった、ネットワーク相手に信頼されるだけの知恵、情報網、信頼感を与えること。ただし、「何でも受け屋」にならないように。

2.地域活動の成功ポイント

(1)想いを共有できるパートナーを選ぶ
独りではなく、協力者、理解者を巻き込む

(2)「経営・経理・営業」の3つの柱を確立する
ビジネスの基本を押さえる

(3)補助・助成には頼らない
助成は事業基盤があった上でのプラスαとして考える

(4)広く地域のネットワーク(情報網)を作る
行政、企業、学校、市民など、異業種ネットワークが大きな情報源になる

(5)中長期展望(目標)を明確にする
事業メンだけでなく、自己実現、幸福指数の目標も立てる

(6)反省、意見交換は定期的に行なう
コミュニケーション、気遣い、誠実さが成功への第一歩

(7)楽しく、明るく、喜びアルCBを常に念頭に置く
喜びがあってこそ、自分もお客も周りもステップアップしていく


次回は、資金管理のポイントと、人の採用や扱いについてご紹介します(^ ^)/


<あとがき>
三鷹駅の近くにある温泉、湯らくに行ってきました。いろいろ調べたら、東京にもたくさん温泉湧いてるんですね。今度は違うとこにも行ってみます(*^-^*)




今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
講座名:コミュニティビジネス起業講座
講師:永沢 映
講師紹介:1968年埼玉県生まれ 。
NPO法人コミュニティビジネスサポートセンター代表理事。日本大学商学部卒業後、会社員を経て独立し、環境ビジネスの会社を設立。1999年より青少年支援のNPOの活動を開始し、会社経営、NPO活動 の経験を生かして、各地でコミュニティビジネスの支援を行っている
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日は、前回に引き続きコミュニティビジネス(CB)の第2弾をお届けいたします。今回はCBでの起業についてです。

1.CB起業のための手順

(1)計画
企画、目標のアウトライン(イメージ)作り

(2)情報収集1
ネットや書籍、訪問などにより、お金をかけずに情報収集

(3)ニーズ調査
アンケートや口コミ、行政に聞くなどして、当該事業のニーズや価格帯を調査

(4)情報収集2
プランに手ごたえを感じたら、自治体、公共期間などに訪問、相談、現場体験や実務経験をして情報収集

(5)企画書作り
情報を加えて、事業内容、収支計画、組織形態などを作成

(6)ネットワーク
企画をもって、関連団体、支援団体、自治体、NPOなどの協力者とのネットワーク作り

(7)インフラ整備
事務所、備品、資金の整備、人材の確保、体制作りなど、ヒト・モノ・カネを具体的に準備

(8)情報発信
ネットやパンフレット、地元の情報誌や広報誌、営業活動などによる広告宣伝

(9)事業の推進
事業推進、会員募集、情報誌発行、助成金申請、講習会実施など、起業したら常にやり続けること

2.立ち上げに関わる業務分担

CBの運営で発生する業務
・代表者(リーダー、総責任者、トータルマネジメント)
・事務責任者(総務・庶務)
・経理担当(収支、経理担当)
・出版担当(情報誌、パンフレットなど企画作成)
・事務担当(事業メンの企画、実施、営業)
・ネットワーク担当(会員の募集と管理、自治体や関連団体の窓口)
・IT、情報担当(ホームページ、ネット上での情報収集と管理)
・イベント担当(講習会、各種イベント企画実施)
・広告宣伝、DM
・マーケティング
・助成金申請

など。活動によっては不用な業務や担当もある。一人でやるのか、仲間と分担してやるのか、専門家に依頼するのか、など、創業前に準備しておくこと

3.ビジネスモデルの作り方

コミュニティビジネスでは「仕組み作り(ビジネスモデル)」が大切。

・「事業」としていかに収益をあげ、拡大していくかに力を注ぐ、企業の仕組み
・「社会貢献」といった社会性を重視するボランティアのような市民活動

この両方の利点を生かす。

押さえるべきポイント
①市民の視点から見た柔軟な発想による事業の検討
②ヒトとのネットワークを基盤としている
③地域課題の解決というような使命を求心力としたもの
④企業が対応できない地域と密着したニッチ的な事業
⑤ボランティアとは異なる積極的な事業展開の側面を持っている
⑥社会に対して安心感を与えるもの



次回は地域ネットワーク作りのポイントと、CB成功のポイントなどをご紹介します。


<あとがき>
山梨の富士五湖めぐりをしてきました(^ ^)。

本栖湖


初めて行きました。道路脇の駐車場に車止めたら、富士山が見えてびっくり!


精進湖


小さな湖でした。ピンクの白鳥ボートがありました。


西湖


乙女の湖って呼ばれているそうです。どこが乙女なんだろ?


河口湖


富士山の裾野まできれいに見えました。


山中湖


山中湖に着いた時にはもう薄暗かったです。

小作でほうとう↓食べて帰りました。







今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
講座名:コミュニティビジネス起業講座
講師:永沢 映
講師紹介:1968年埼玉県生まれ 。
NPO法人コミュニティビジネスサポートセンター代表理事。日本大学商学部卒業後、会社員を経て独立し、環境ビジネスの会社を設立。1999年より青少年支援のNPOの活動を開始し、会社経営、NPO活動 の経験を生かして、各地でコミュニティビジネスの支援を行っている
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

全4回の講座で学んだことを、何回かに分けてご紹介します。
初回は、コミュニティビジネスとは何ぞや?ということを中心にご紹介します。

1.コミュニティビジネス(CB)って何?

CB=「地域・社会のため」+「事業として収益をあげる」

CBはボランティアではなく、「市民の、市民による、市民のためのビジネス」
つまり、市民により、地域における問題や課題をビジネスの視点で解決するもの。


2.ビジネスとコミュニティビジネスの違い

■ビジネス
・利益が優先(赤字か、黒字か)
・動物的に異動してビジネスを拡大していく(おいしいエサを求めて移動する)
・モチベーションは「お金」
・マニュアル化、効率化が求められる

■コミュニティビジネス
・自分のできることを無理なく始めるのが基本(好きこそ物の上手なれ)
・植物的に地域に根を生やしている
・モチベーションは「喜び、満足感」
・地域性、個性が大きく反映されるので、マニュアル化、効率化はできない
。。例.徳島で成功したCBが東京で成功するとは限らない


3.コミュニティビジネスの概要

■主な活動分野
・福祉、保険、医療
(例)介護サービス、保育施設、健康支援など

・青少年教育
(例)野外活動支援、カウンセリングなど

・環境
(例)リサイクルショップ、農業、河川浄化など

・まちづくり
(例)商店街活性化、地域のブランド化、お祭りなど

・就業支援
(例)中高年者へのパソコン教室、人材派遣など

・地域資源活用
(例)特産物の販売、新商品の開発など

・災害支援
(例)防犯対策、緊急時情報ネットワークなど

・観光、交流
(例)観光資源活用、国際交流、外国語講座など

・文化、芸術、スポーツ
(例)歴史教室、地域コンサート、スポーツコミュニティなど

・上記活動に関する支援、サポート事業
(例)家事代行業、便利屋、専門家相談など

■地域性
市町村の単位や生活圏の単位。2万人を対象にするくらいがちょうどいいので、
対象が「横浜市」だとちょっと広すぎ。

■事業性
・事業活動を行なっていて、独立した事業体として自立している
・イベント的な活動ではなく、継続して活動を実施している事業
・補助・助成のみに頼らず、事業活動による事業収入を中心としている活動

■活動形態
・個人事業
・任意団体
・NPO
・会社
・組合

など、組織(法人)の形態はさまざま


4.コミュニティビジネスの4つの要素




これら4つが重なり合うことで、CBが成功しているか否かチェックすることができる

Aのみ=自分本位の活動になりがち
Bのみ=単なるビジネスになりがち
Cのみ=ボランティア活動になりがち
Dのみ=地域活動、市民活動になりがち


次回は、CBでの起業に関してご紹介します。お楽しみに~(^-^)/~


参考図書↓

「現場からのコミュニティビジネス入門」
園 利宗(著), 鍋田 康成(著), 大滝 聡(著), 加藤 敏文(著), 水谷 憲郎(著), 谷口 新一(著)



「みんなが主役のコミュニティ・ビジネス」
細内 信孝 (著)



「13の実例で学ぶ「コミュニティビジネス」成功事例集」
安田 龍平 (著), 関本 征四郎 (著)




今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
テーマ:2度目のチャレンジ ~体験を活かす~

パネリスト:市川善彦
日本ガードサービス株式会社 代表取締役社長
1952年長崎県生まれ。中学の時、父親の事業倒産で、一家離散となる。その後高校を中退して、単身上京。スーパーの店員、警備員、自衛官などの数々の職業を経験し、24歳の時、裸一貫で警備保障会社を創業。完全無借金の優良企業に育て上げる。「ありがた経営論」、「半分の法則」、「中真面目論」など、ユニークな経営理論を展開し、現役経営者のみならず、2代目経営者や若手経営者からも多くの支持を得ている
著書
『「幸せ」を呼ぶ30個のダイヤモンド―生きる“勇気”が湧いてくる本』
「全社一丸!儲かる経営計画書のつくり方」
「小さな会社 生き残りのルール」
「私はこうして倒産寸前のオンボロ会社を資金繰り無縁の完全無借金会社に育て上げた」
「入門 親から引き継いだ小さな会社の社長業―どんな困難でものりこえられる力強い社長をつくる」など

パネリスト:嶋津良智
1965年東京生まれ。カルチャー・アセット・マネジメント株式会社 代表取締役社長 兼 ペイフォワードビジネスカレッジ代表。
大学を卒業後、IT系ベンチャー企業に入社。入社2年目に同企業が当時日本最短記録で株式上場を果たす。同期100名の中でトップセールスマンとして活躍し、その功績が認められ24歳の若さで最年少営業部長に抜擢され、3ヶ月でマネージャーとして全国NO1になる。28歳の時に独立、代表取締役社長に就任し、翌1994年、縁あって知り合った二人の経営者と、業界初のフランチャイズ事業をスタートさせるに当たり、合弁で会社を設立。2004年には、創業以来一つの目標であった株式上場を果たす。実質5年で52億の会社に育て上げ、現在は第一線からは退き非常勤の社外取締役として後進の育成や、独特のコンサルティング手法で各界の企業をバックアップしている傍ら、講演・セミナーなどで若手経営者・ビジネスマン・学生を中心に‘ペイフォワードビジネスカレッジ’を主宰し、次世代を担うリーダーの育成に取り組んでいる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

市川社長の例え話は面白い!今回は私が汲み取った、お二方から創業者へ向けてのメッセージをご紹介したいと思います。

1.プライドを捨てろ
かっこつけると必ず失敗する。自分がアホだと思えば、笑われても、けなされても大丈夫。

2.人の話は半分聞け
セミナーでの成功者の話は、100%自分が使えるものではない。全てを鵜呑みにするのではなく、使える部分だけ参考にして、残りの半分は自分自身で考えろ。

3.大事なのは「迫力」だ
落ちている貝を拾って磨いて刃にしろ。セミナーに行きまくってる人は、長いさおを何本も背中にしょっているのと同じ。肝心な時に抜けない。どうすればいいか?半分に折って腰にさせ。そうすれば抜ける。迫力があれば世の中で通用することが多い

4.叱ってくれる人間を身近に置け
社長は叱られることが少なくなる。いかに叱ってくれる人間を身近におくか、これが大事。

5.人を使うことができてはじめて社長だ
社長が会社にいなくても部下が進んで動くような仕組み作りをすべし。

6.叱るべき時には叱れ
オブラートに包んだような叱り方はダメ!叱る時は1対1で。他の社員の前では叱らない。叱る時には、部下の母親の立場や気持ちで叱る。なぜなら、母の根底には、息子を活かそうという心があるから。

7.社長だ部長だとふんぞり返るな
人をうまく使えるようになるには、部下の視点にまで下りることが大切。

8.自分を知れ
どんなときに自分が幸せや楽しさを感じられ、達成感や充実感を得られるのか。自分は会社を興すのが上手か、会社を育てるのが上手か、棚卸しをすべき。

9.部下は違うタイプを使え
会社経営は、「創って、走って、守る」。全員走るタイプ(=営業マン)じゃうまくいかない。

10.失敗を恐れすぎるな
じっとしていれば、転ばないで済む。歩いたり走ったりすれば、つまずく可能性は高まるが、何かに辿り着ける可能性も高くなる。大きな失敗の前に小さな失敗をすべし。

11.自分の夢をたくさんの人に話せ
ありとあらゆる人に話せ。そうすれば、よい解答やアイディアが出てくる。

12.人を大事にしろ
そうすれば、人はどんな目にあっても支援してくれる。仲間、社員、客、支援者など、人を大事にしない人は長続きしない。


他にも、

言いたいことを言える社風にする為に、同僚を積極的に褒める取り組みをした話(他の社員が行った良いことに対して点数をつけて評価し、点数が貯まったら景品をプレゼントした)や、

宴会での3本締めとは、武士が初陣する時、母親が縛ってくれた、

鉢巻 「背を向けずに家の名誉を守れ」という意味が込められている
腰紐 「腹をくくれ」という意味
わらじの紐 「油断せずに大将の首を取れ」という意味

の3本の紐に由来する話をして、これは創業にも置き換えられるなどなど、例え話が満載の楽しい講演でした(^ ^)。

<あとがき>
今回は内緒で参加したので、隠れながらこっそり聞いていたのですが、まんまと見つかり、パネルディスカッションの後に、「"なんでここにいるんだビーム”送ってたの気がついた?」って嶋津氏にハタかれました(笑)。「どこにでも出没するなー」とあきれられましたが、今後も懲りずにいろんなセミナーに出没して、ブログにアップしていきたいと思います(^ ^)v


「全社一丸!儲かる経営計画書のつくり方」
市川 善彦 (著)




「小さな会社 生き残りのルール」
市川 善彦 (著)




『「幸せ」を呼ぶ30個のダイヤモンド―生きる“勇気”が湧いてくる本』
市川 善彦 (著), アスカビジネスカレッジ (編集)




「私はこうして倒産寸前のオンボロ会社を資金繰り無縁の完全無借金会社に育て上げた」
市川 善彦 (著)




「入門 親から引き継いだ小さな会社の社長業―どんな困難でものりこえられる力強い社長をつくる」
市川 善彦 (著)






今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
テーマ:週末起業のすすめ

パネリスト:藤井孝一
1966年生まれ。経営コンサルタント(中小企業診断士)。エフズコンサルティング代表。1990年慶応義塾大学文学部卒業後、大手金融会社に入社。米国(ロサンゼルス)駐在を経て、1999年経営コンサルティング開始。週末起業フォーラムを主宰し、「週末起業」のコンセプトの発案者であり、名付け親でもある。
著書
「実践図解ノート 成功する週末起業」
「週末起業チュートリアル」
情報起業―あらゆるビジネスに応用&発展可能な「小資本起業ノウハウ」
「学びを稼ぎに変える技術」
「会社を辞めずに起業する!週末起業完全マニュアル」
など多数

パネリスト:見上 巌
有限会社ウェブクリエイト代表取締役、けんじょう社会保険労務士事務所 所長
1982年高知大学卒業後、富士通株式会社を経て、2002年に有限会社ウェブクリエイトを設立。2004年に、けんじょう社会保険労務士事務所を開設する。財団法人しずおか産業創造機構経営支援アドバイザーや、大原法律公務員専門学校の非常勤講師も務める。
著書
「KENTが教えるはじめてのCGI掲示板」
「KENTとはじめるCGI―厳選Perlスクリプト集」
「ホームページ裏ワザ大全―CGI/Perl TIPS & TRICKS」など
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「週末起業」の名付け親でもある、藤井孝一さんに会ってきました。
生で見る藤井さんは、メガネかけていなくて、写真よりだいぶ若く見えて、かっこよかったです。

1.週末起業の特徴
・会社に勤務したままスタートできる
・少ない資本ではじめられる
・(ビジネス上の)リスクが低い
・家族の合意・協力を得やすい
・自分自身も楽しみながらできる

2.副業及び週末起業で注意したこと
・会社には秘密にした
・勤務中には、絶対に行わない
・会社の財産・備品は絶対に利用しない

3.週末起業がうまくいった要因
(1)スムーズな助走ができた
・てっとり早く、気軽に好きなことからスタートできた

(2)準備をしすぎなかった
・走りながら考える

(3)時流にのったビジネスを展開できた
・インターネットを基盤として、うまく活用した

(4)人との交流
・SOHO静岡への入居で横のつながりができた
・インターネット全盛の時代でも、最後はフェイストゥーフェイス

(5)発想を転換できた
・「会社にしがみつく」→「会社から自立する」へ発想を転換
・他の人がやっていないことは何かを常に考える
・ベストワンよりオンリーワンを目指す

(6)自分の性格をよく考えた
・組織の中でこそ能力を発揮するタイプか?
・権限を任されると能力を発揮するタイプか?←こっちが独立には向いている

4.成功の見込み
・家族の同意を得られているか?
・収入の目処は?


その他、成功している週末起業家のウェブサイトを資料として配って、ここは年商いくら稼いでいるか、成功の秘訣は何か、などをひとつひとつ説明してくれました。

「実践図解ノート 成功する週末起業」
藤井 孝一 (著)




情報起業―あらゆるビジネスに応用&発展可能な「小資本起業ノウハウ」
藤井 孝一 (著)




「学びを稼ぎに変える技術」
藤井 孝一 (著), 森 英樹 (著)




「会社を辞めずに起業する!週末起業完全マニュアル」
藤井 孝一 (著), 森 英樹 (著)




「週末起業チュートリアル」
藤井 孝一 (著)




今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。