ビジネスセミナー研究室

独立起業を目指して、アメリカ&日本で受講したビジネスセミナーや講義の内容を中心にご紹介しています
2017/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
先日、祖母の洗濯機が壊れたので、いっしょに新しい洗濯機を買いに行きました。販売員さんに、「今売れているのはどれですか?」「なぜ売れているのですか?」「5キロ以内の洗濯機に樹脂が使われるのはなぜですか?(ちなみに5キロ以上はアルミを使用するそうです)」などと質問攻めにして、いろいろ聞いていたのですが、その中で面白かったのが価格設定と付加価値です。

価格設定

“他社よりも値段が高かったら、その安い値段に合わせます”というような垂れ幕がかかっていたので、「ノ○マではこの価格より1万円安かったので、1万円引きになりますか?」と聞くと、「ノ○マさんは仕入れルートが違うので、対象外なんです。もし、ヤ○ダ電気やコ○マなどで当社より安かったらメーカーさんに言う事ができるので、言ってください」と言われました。仕入れルートが同じ場合はメーカーに価格交渉できるそうです。

今、家電店では競争ではなく、共存の時代になったのかな、と思いました。

付加価値

今回洗濯機を購入した家電店では、通常は1年間の無償保証を3年間にすることによって他社と差別化を図っているそうです。

これは、「平成・進化論」に書いてあった、
---------------------------------------------------------------------
現代のような、モノが売れない時代にあっては、安易に商品の値段を下げるのではなく、商品に付加価値をつけることを考えていくべき。値段を下げれば、不毛な戦いにおちいり、自滅への道を歩むだけ。

「どうしたら、もっとお客さんは喜び、満足してくださるだろうか?」そこに視点をフォーカスすべし。

たとえ、同じような商品であっても、見えないソフトな部分で価値を提供することによって、より売上があがり、リピートがおこり、紹介が発生し、利益率の高いビジネスができるようになる。

そして、そういった価値を付加するには、えてして、ほとんどコストがかからなかったりもしたりするのだ。
---------------------------------------------------------------------
に当てはまるのではないかな、と思いました。

洗濯機の値段を下げるのではなく、無料保証を3年間にすることによって、商品に付加価値をつける。新品の洗濯機が3年以内に壊れる事などめったにないので、ほとんどコストがかからない。でも機械に弱いお年寄りなどにとっては、3年間無料保証と言うのは心強いし、安心できるサービスである。

今回は販売員さんにいろんな話が聞けて、楽しいショッピングでした。

<あとがき>
先日、前の会社の同期+αと銀座で飲みました。集まったのは総勢12名。5年ぶりに会う人なんかもいて、みんな結婚したり、子供ができたり、転職したり、とそれぞれ頑張っているようで、うれしく思いました。忙しいのに同期会開いてくれた幹事さんに感謝感謝です。


■商用ホームページの作り方
起業家・経営者・SOHO向け。超簡単・スピーディーにプロっぽいホームページを作成する方法・完全マニュアル

■成功率99%、起業家のための売れるホームページ17の法則
短期間に20名以上の起業家が成功したホームページのスーパーテクニックとは?
スポンサーサイト



今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
最近は無料でゲットできる小冊子が増えましたね。「え?無料?みんなに無料で郵送したらかなり費用がかかるんじゃないの?」と思った皆様、私も最初そう思いました。でも実はしっかり元が取れるんです。

・無料小冊子をほしいが為に顧客は喜んで自分の名前、住所、電話番号、メールアドレスなどを提供する
・顧客リストは財産となる
・顧客リストに登録された人は見込み客になる (例えば、一度顧客リストに登録された人にDMを出した場合は、全く知らない人に出した場合よりも反応率がケタ違いに多い)
・読者との信頼関係が確立できる

などなど。私が頼んだ小冊子の中にはしっかりとセミナーのご案内や教材購入の広告などが入っていました。確かに知らない人にむやみに広告を送りつけるよりも、それに興味のある人に送ったほうが反応はいいですよね。

今はホームページ上での無料レポートの配布もさかんです。ウェブノウハウなどをPDFファイルにまとめてあり、

取得希望者に名前やメールアドレスを記入してもらう

折り返しその登録されたメールアドレスに無料レポートのURLを伝える

そのURLにアクセスしてダウンロードしてもらう

というのが主流です。これだと費用はほとんどかかりませんよね。無料小冊子も無料レポートも顧客リストをゲットするという主旨はいっしょです。


私も何冊か無料小冊子頼みました。

・マンガでよくわかる「ナポレオン・ヒル 成功哲学」 

・J.マーフィー博士の「幸せとお金の法則 」 

・脳の潜在的な力を開花させる速聴「もっと知りたい脳のはなし。」 


全部無料で手に入るので、興味のある方は読んでみるといいかも。


<あとがき>
そういえば、いつのまにか時差ぼけすっかり治りました。帰ってきてから4、5日間は夜10時頃(サンフランシスコでは朝6時)に猛烈に眠くなるという時差ボケのため、早寝早起きの健康的な毎日を送っていましたが、最近ではnight owlの本領発揮か、明け方に寝る生活に戻ってしまいました。私ってば、ずっと時差ぼけしてたほうがよかったのかも。



今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
セミナー名:Effective Online Marketing Strategies
講師:Richard Donaldson
セミナー概要:Grow your business thru the Internet – learn ways in which you can optimize search engine results, drive traffic to your website, plan and execute effective email campaigns and use affiliate relationships to raise more awareness about your business.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

講師の方は、マーケティングやセールス、ビジネス開発、ストラテジー、ファイナンスなど、中小企業向けのIT コンサルタントをする会社を立ち上げた社長さんでした。MUNI(ミュニ)がぜんぜん来なくて、30分遅刻して部屋に入ったら、「最後の参加者が来ました!今ちょうどみんなの自己紹介が終わったところです。あなたのビジネスと、なんでこのセミナーに参加したのか、教えて下さい。」って言われて、参加者全員注目するし、はずかしかった(> <)。

今回はセミナーというより、質疑応答が多く、セミナー自体はちょっと物足りなかったです。今日は、Integrated Marketingの説明と、Online Marketingの中からWebsiteとEmailについてご紹介します。和訳したら、なんか変な日本語になってしまった。英文を見たほうがいいかも。

Integrated Marketing (統合型マーケティング)

“Integrated communication is the key to successful branding. Brand values have to be communicated to the consumer on every available channel to make sure that the brand holds a strong position in the heart and the mind of the consumer. In the long run, brands can compete only if they use the full potential of communication options available to them.”
(統合型コミュニケーションは、成功するブランド形成への鍵である。ブランド価値は、そのブランドが消費者の心の中に強いポジションを持っているかということを確かめる為に、すべての利用可能なチャネル上で消費者へ伝えられるべきである。結局は、ブランドは利用可能なコミュニケーション選択のすべての可能性を利用する際にのみ他社と競争することができる)

1.Offline Marketingの例
 ・Networking / Word of mouth (ネットワーキング / 口コミ)
 ・Telemarketing (電話による販売・売り込み)
 ・Direct Mail (ダイレクトメール)
 ・Print (印刷物)
 ・Television (テレビ)

2.Online Marketingの例
 ・Website (ウェブサイト)
 ・Affiliate Websites (アフィリエイト・ウェブサイト)
 ・Search Engine Optimization (サーチエンジン最適化)
 ・Discussion Forums (ディスカッション・フォーラム)
 ・Banner Ads (バナー広告)
 ・Email (Eメール)
 ・Adwords (アドワーズ広告)

Online Marketing (オンライン・マーケティング)

1.What is your goal?  (あなたのゴールは何ですか?)

The start of every good marketing program are clealy defined goals…not just “I wanna sell something,” but what exactly are trying to do—this allows you to rate your success easier!
(すべての優れたマーケティングプログラムのスタートは、ゴールを…ただ単に、“私は何かを売りたい”というのではなく、やろうと試みているのが一体何であるのかを明瞭に定義されます—これは、あなたがあなたの成功をより容易に評価することを可能にする)

2.The Website

To start, you have to have a clear, easy to navigate, fast and reliable website that answers questions up front – who you are, what you do and how you do it!
(まずあなたは、質問—あなたが誰なのか、何をするのか、どのようにそれをするのかに前もって答える、明らかで、ナビゲイトしやすく、速く、そして信用できるウェブサイトを持つべきです)

3.Email Marketing

Tough in today’s world of SPAM filters and people’s rejection of unsolicited marketing messages…OPT-IN is the way to go!
(SPAM(*1)フィルターや頼んでいないのに送りつけられたマーケティングメッセージへの人々の拒絶という今日の世界ではあるが…OPT-IN(*2)がとるべき方法である)

(*1) SPAM:宣伝や勧誘を目的としたジャンクメール
(*2) OPT-IN(オプトイン):広告メールの受け取りを承諾すること


<おすすめの洋書>
Success Secrets Of The Online Marketing Superstars

20050826023911.jpg


Global E-Commerce and Online Marketing: Watching the Evolution

20050826023926.jpg



<あとがき>
アルカトラズ島行ってきました。刑務所の独房見たり、脱出を試みた人達の説明を聞いたり、なかなか面白かったです。フィッシャーマンズワーフからフェリーで行ったんだけど、海の上からサンフランシスコの町並みを眺めるのは初めてだったので、新鮮でした。その後は待ち合わせしていた友人も合流して、Clement St.にあるお寿司やさんに行きました。人気店みたいで、30分くらい待った後、定番のカリフォルニアロールや、レインボーロール、E.T.ロール、鯖の塩焼き、イカの姿焼き、さしみにビール、、、と食べまくりました。明日はSBCパークでサンフランシスコジャイアンツv.s.ニューヨークメッツの試合を見てきます。松井稼頭央出るかな。野球観戦は、4年前にオークランドアスレチックスv.s.シアトルマリナーズの試合でイチローと佐々木を見に行った以来かな。外野席なので、頑張ってホームランボール取ってきます(^ ^)v



今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
牧野真さんの「間違いだらけのマーケティング」の中で、広告の作り方について面白い事が書いてあったので、ご紹介します。

広告の作り方には、

1.「モノ」にフォーカスする方法
2.「人」にフォーカスする方法

の2つの方法があるそうです。

「モノ」にフォーカスするタイプの例:
 ・この商品は、すごい材料でできています。
 ・この商品は、機能や特徴が満載です。
 ・この商品は、お買い得です。

商品の仕様や特性を伝えるもので、ほとんどがこのタイプの広告だそうです。
なんとなく無機質で、人に感動を与えることは難しいようです。

「人」にフォーカスするタイプの例:
 ・この商品を使うと、こんな楽しいことができます。
 ・この商品を使うと、こんな素敵なことが待っています。
 ・この商品を使うと、こんな生活を送れます。

このタイプの広告では、お客さんは、買った後の新しい世界を想像することができ、その商品を使った自分の姿をありありと思い描くことができるそうです。

例えば、私がパソコンの宣伝をするのであれば、「このパソコンはCPUが速く、メモリーやハードディスクの容量も多いです」と機能を宣伝するのも大事だけど、「パソコンを購入したら、インターネットができたり、海外留学中のお子さん(お孫さん)の顔を見ながらチャットができたり、こんな素晴らしい事が待っています」と宣伝した方がお客さんをワクワクさせることができるってことかな?

広告は、「モノ」にフォーカスすることも大事だけど、「人」にフォーカスすることも大事なんだなと思いました。



今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
みなさんは口コミブログマーケティングって聞いたことがありますか?これはブログを利用した、新しい広告宣伝手法で、簡単に説明すると、

自社商品を口コミで広めてもらいたいメーカーが、インターネット広告会社にその商品の無料サンプルを送る

インターネット広告会社は、自分達が保有しているブロガーにその無料サンプルを送る

ブロガーは無料サンプルを試した後、自分のブログで商品の使用感を写真つきで告知・宣伝する

ブロガーの記事を確認した後、メーカーは広告料をインターネット広告会社に払う

インターネット広告会社はその広告料の一部を、ブロガーに報酬金として払う


とこんな感じです。

メーカーのメリットは実際に体験した第三者から自社製品を紹介してもらうことで、口コミ効果が期待でき、宣伝効果が高い。

広告会社は広告料がもらえる。

ブロガーは無料サンプルと報酬金がもらえる。

と、みんながHappyなビジネスモデルですよね。懸賞メールという広告形態を知った時も、へーと思ったけど、口コミマーケティングを知った時も、こんな方法があるんだーと感心してしまいました。最初にこのビジネスモデルを考えた人はアイディア抜群ですね。

■ブログライター募集

無料サンプルを試して、ブログにのせるだけ

■口コミブログマーケティング

バナーやメルマガよりもはるかに効果的!ブログを利用した、まったく新しい広告宣伝手法

■マーケティングセミナー
現場で活躍する一流のマーケターから、マーケティング、ビジネススキルの基礎から実践応用までを学べる講座

■簡単更新、「ブログdeホームページ」作成
ブログでビジネス用ホームページが作れます



今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
授業名:Getting Started in Business
講師:Franco Cirelli
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

これは私のビジネスクラスのCirelli先生が授業中に言っていた、marketingをする上で考慮すべき4つの“P”のことです。答えは、

1.Product (製品)
  顧客に何を提供するのか。顧客は何を買うのか。  

2.Price (値段)
  値段はいくらに設定するのか。

3.Placement (場所)
  どこで可能なのか。オンラインか、カタログか。

4.Promotion (販売促進)
  対象となる人とどのようにコミュニケーションを取るか。※Advertisement(広告)は
  promotionの一部。


それでは3Cって何だと思いますか?

Cake
Cookie
Chocolate

これらは私の好きな3Cですが(笑)、ビジネスをする上で、理解すべき3Cは、

Customers (顧客)
Competitions (競争相手)
Company ((あなたの)会社)

だそうです。

英語って、頭文字をくっつけるのが好きですよね。例えば、

APR= Annual Percentage Rate
COGS=Cost of Goods Sold
LARD=Listen, Agree, Repeat, and Decision

などなど。

当然のように略語で言われると、何のこと言っているのかわからなくて、
「What does “COGS” stand for?」とかって聞いていました。

も~略さないで全部言ってよ~と思っていましたが、気がつけば自分も、

バンカメ (Bank of Americaのこと) とか、
ジャパセン (Japan Center(サンフランシスコにある日本町)のこと)

などと略して言ったりしています(笑)。

きっと日本にいる外国人の方々も最初は、「マック(関西ではマクド?)の前で待ち合わせね」とか、「デパ地下」などの略語を聞いて「???」って思うんだろうなぁ。

<あとがき>
明日はStern Groveへ無料の野外オペラを見に行ってきます。みんなで早めに行って、
ごはん食べてワイン飲んでピクニックしながら鑑賞する予定です。オペラ始まる頃には
すっかり酔っ払いかも(^_^;)。


■マーケティングセミナー
現場で活躍する一流のマーケターから、マーケティング、ビジネススキルの基礎から実践応用までを学べる講座

■営業コミッションで8桁の年収を稼ぐ「マル秘実践営業マニュアル」
伝説の所長がこっそり教える、入社1週間でトップ営業マンになる奇跡の方法



今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
皆さんはメールマガジン(メルマガ)を購読してらっしゃいますか?メルマガにはいろいろなカテゴリーがあって、その中から自分の気に入ったものを見つけて、メールアドレスを登録すれば、そのアドレスにメルマガが送られてきます。無料でいろいろな情報を取り寄せる事ができるので、とても便利です。多くの企業や小泉総理もメルマガを発行しています。

右横のサイドバーに、私が今購読しているメルマガを何個か紹介しています。私は主にビジネス関係のメルマガを購読していますが、今日はその中で面白かったものをご紹介します。

1.「間違いだらけのマーケティング」より

邱永漢さんのエッセイが紹介されていて、

日本人が外国で商売をするとなると、すぐに「日本料理屋」を開くことを考えるが、もし中国でレストランを開くならば、中国人が一番食べる「中華料理」にしてみてはどうか。お客が最もお金を使うマーケット、すなわち、古くからある「定番商売」に狙いを定めることが大切

と書いてありました。

世界で共通の成功の方程式は、

1.大きなお金が流れ込んでいる定番マーケットに参入して、
2.そこで、自分しか提供できない付加価値で差別化する

だそうです。

へーと思いました。ないんだったら自分で作っちゃえと、新しいことを始めようとしていましたが、それには多少なりともリスクが伴うし、もともとあるマーケットにはお客さんの数も多く、そこで自分独自のサービスを提供して抜きん出る方が成功には近道なのかなと思いました。

2.「がんばれ社長!」より

頭に浮かんだことは書きながら考えると、発想に深みと広がりが生まれ、それがあなたのアイディアデータベースとなる、と書かれています。これは私が7月13日のブログで紹介した、
ウォルター先生の、「Write it down」の考えに似ているなと思いました。

そして、コンピューター、建設、製造、卸売、小売、金融、などの中小企業の社長が今望んでいる事が紹介されていて、もっともな意見が多い中、面白かったのを紹介します。

■ドリンクやフルーツ類がいつでも誰でも無料な会社にする
 (お菓子じゃなくてフルーツなのがとってもヘルシー)

■クリーニングや買い物など社員の私用を全部請け負うサービス体制
 (え?社員の洗濯物や買い物まで?)

■福利厚生の一環として、プロ野球のシーズン券を確保したい
 (野球好きな社長なのかな。私は温泉宿宿泊券のほうがいいなぁ)

■営業が営業の仕事をしていないので、営業活動に専念させたい
 (営業は何の仕事をしているんだろ???)

■決算書が読めるようになりたい
 (社長なのに。。。ちょっと心配)

3.「ウィークリーまぐまぐ」より

ゴーヤチャンプルーを作っていたら、居間の方から主人が歌う「島唄」が聞
こえてきました。「シマウーマが風に乗りぃ~鳥とともにぃ~海を渡りぃ~」
どうやらアフリカから沖縄に飛ばされてしまったようです。 (大陸は強風)

一人で笑ってしまった。。。

<あとがき>
昨日は、公開前のStealthSony Metreonで見てきました。アクション映画大好きなので、ハラハラドキドキしながら見ていたら、熱が出てしまった。公開前に、しかも無料で見られるなんて、ちょっと得した気分(*^-^*)。誘ってくれた友人に感謝感謝です。

<今日の誤変換>
「社長」って変換したつもりが、「茶長」になった。なんかかわいい。


■メルマガで月収250万儲けるヒミツ
メールマガジンで儲けているヒミツを全て公開。大きな収入の流れと人とのつながりを作る方法とは?



今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。