ビジネスセミナー研究室

独立起業を目指して、アメリカ&日本で受講したビジネスセミナーや講義の内容を中心にご紹介しています
2017/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031


おすすめ情報
10年間で4200%!伝説の超大物投資家、ジム・ロジャーズの来日セミナーDVD
破格の9,800円!!

セミナー探すなら
セミナーズ | エンジュク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif



スポンサーサイト



今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
セミナー:1000億を動かす男の「お金」と「ビジネス」必勝法
[第1部]富を生み出す原則
[第2部]ビジネスマインド
講師:James Skinner
講師紹介:アメリカ合衆国生まれ。19歳のときに来日。早稲田大学で国際ビジネス論を学び、世界最年少のアメリカ合衆国外交官、NEC、社会経済生産性本部、財務広報コピーライター、起業家、アメリカ最大級の研修会社フランクリン・コヴィー社の日本支社長などを歴任。ベストセラー「7つの習慣―成功には原則があった!」を日本に紹介したことやNHKにおける論評家活動でもよく知られている。現在、有名経営コンサルタント、人気セミナー講師、ベストセラー作家、一回の指導だけでも劇的な変化をもたらしてくれる成功コーチのスーパースターとして確固たる地位を築いている
著書「成功の9ステップ」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ジェームス・スキナーの特別講演会に行ってきました。今回はスタッフとして参加しました。
著書の「成功の9ステップ」は読んだことがあったのですが、本人に会ったのは、今回が初めてでした☆

この講演会で私がノートに書き記したことの一部を、ご紹介したいと思います。

■お金は、
Step1:作る
Step2:増やす
Step3:守る

問題が起きた後に守れる方法はない。「守る」は事前にやる。

■投資とカジノの違い
→予測が当たる根拠があるかどうか

■マスターすべきエモーション
→恐怖と欲望

自分のやっているゲームのリスクを知り、正しくゲームをすること!

■お客が望んでいるもの
→気持ちの変化

商品やサービスをほしいのではない。
例)もてなされている、大切にされているという気持ち

■ビジネスは全て人間関係作り
ビジネスの中で報われるのは、関係を作る人。

■小さい会社を作るより、大きい会社を作るほうが簡単
Small ideaがビッグカンパニーになることはない。大会社の9割は最初から大会社。

例)銀行から1億借りるより、100億借りる方が楽。
1億借りる時はビジネスプランや財務状況などをチェックされ、あーだこーだ言われて、結論が出るのに時間がかかる。100億借りる時は、判子押せるのは頭取だけで、これがOKだったら、予算も達成できるので、決断も早い。

借りる側:「今日中に100億借りたい。」
頭取:「何に使うの?」
借りる側:「千葉に遊園地作るの。」
頭取:「どんな?」
借りる側:「実はね・・・」とビジネスについて説明する
頭取:「よしわかった!100億貸そう!」

と、その日のうちに決断が下りた。

これは東京ディズニーランドの例だそうです。

■未上場の会社に投資する時の見分け方
1.「そのお金はいつ返してくれるの?」と聞く。
×:99%は目がボケっとする⇒返す予定を考えていない
○:5ヵ年計画や株価などから、きちんと計算して伝える人

2.「前に上場を経験したことがある?」と聞く
○:「会社の役員6名のうち、3名は上場経験者で・・・」と答える

■売上げをあげるには
サービスの中身を改善する。価格競争は×。

■競合に打ち勝つには、他の軸で勝負する
競合会社を追いかけようとしていたら、もう勝負はついている

例)航空会社の競合の形
価格、便数、シート、食事、マイレージ、エンターテイメントなど

これらはどこの航空会社でも競って力を入れている。
同じ土俵で勝負するのではなく、他が競合にしていない軸、例えば、地上で勝負する。

ファーストクラスのお客には、
・空港で乗り捨てた車を駐車場まで持って行ってくれるサービス
・立ってチェックインしなくても、もうすでにチケットが用意されている
・セキュリティーチェックも別になっていて、並ぶ必要がない
・搭乗前に、生演奏聞いたり、シェフを用意し、食事も取れるラウンジを用意する。ふかふかの椅子、かわいい女の子や持ち帰りOKの雑誌なども用意する
・荷物はエコノミー客と同じベルトコンベアーから出てくるのではなく、すでに用意されている
・ベルボーイやコンシェルジュを用意する

などなど、他がやっていないサービスで勝負する。

大金を払う人⇒特別でありたいと思っている。お金の問題じゃない。


<あとがき>
ジェームス、日本語ぺらぺらでびっくりしました(@o@)
一部、二部合わせて4時間みっちりの講演だったのですが、仕事で席をはずすことも多かったので、全部は聞いていません(> <)。

もっと知りたい方は、Team Jamesで販売している、成功の9ステップ・オーディオコースや神田昌典との対談CDなどでご確認下さいませ。



成功の9ステップ
ジェームス・スキナー (著)



7つの習慣―成功には原則があった!
スティーブン・R. コヴィー (著), Stephen R. Covey (原著), ジェームス・J. スキナー (翻訳), 川西 茂 (翻訳)



ファミリー7つの習慣 家族実践編〈下〉家族にも原則があった!
スティーブン・R. コヴィー (著), Stephen R. Covey (原著), ジェームス スキナー (翻訳), 川西 茂 (翻訳)





今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
セミナー:Hiring the Right People for Your Organization
講師:Jason E. Dacaret
講師紹介:カリフォルニア州出身。CDS株式会社 代表取締役 共同創立者。サンフランシスコ州立大学で、経営管理学の学士号を取得し、シカゴ大学経営大学院でMBAを取得。約10年間をアジアで過ごし、この9年間は東京のエグゼクティブ・サーチおよびビジネス・コンサルタント分野で活躍。1998年にCDSを共同設立する前は、エグゼクティブ・サーチと市場参入のコンサルティングをする日本企業でシニア・コンサルタントとして勤務し、ITおよび消費財部門を中心とした多数の管理者クラスのリテイン・サーチを行っていた。

講師:Simon J. Childs
講師紹介:英国出身。CDS株式会社 代表取締役 共同創立者。東アングリア大学で歴史を専攻して文学士号を得、ヘンリー・ビジネス・スクールで経営管理学を学ぶ。1998年にCDSを共同設立する前は、日本に本社のあるエグゼクティブ・サーチおよび市場参入会社の副社長を務める。以前は、香港警察の警部として、企業間における犯罪を捜査する支局とVIP警護部隊を指揮。また、英国系商社のオペレーション・マネージャーとして、中国、インドネシア、ベトナムを担当した経験があり、ここでは、新会社の立ち上げ、管理職の採用、品質管理および業者間の輸出問題を管理。合計すると、公務、民間を合わせて20年以上のマネージメント経験がある。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日は、エグゼクティブサーチ業界でトップクラスの実績を誇る、CDS株式会社のジェイソン・ダカレット氏と、サイモン・チャイルズ氏の講演の中で、心に残ったことをご紹介します。

1.重要な成功要素は?
適材を雇うこと

2.雇うときに考慮すべきことは?
(1)その人の性格特徴や、経営陣や他の従業員達との相性
多くの場合、これは職歴よりも大事

(2)正しく面接すること
人事部が面接するのはダメ。実際に働く部署の責任者が面接するべき。
「なぜ仕事をやめたのか」「給料はいくらほしいのか」「いつから始められるのか」しか聞かないのは×。面接でする質問を前もって準備しておく。雇う人を面接する前に、履歴書をちゃんとみて、自社をどうアピールするか考えておく。

<アマゾンの面接での質問>
・東京にはタクシーが何台あると思いますか?
→考える力があるかチェックする。東京に何人いて、どうでこうで、、、と計算して、論理的に考えられるか

・電車の中で立っていたら、老人がいて、前には若者が座っている時、あなただったらどうしますか?
→どういうパーソナリティなのかチェックする

(3)リファレンスチェック行なう
その人がどういう人か、きちんと調査する。面接でウソをついている場合もある。

(4)会社のビジョンを雇う人に話す
その人は会社のビジョンをちゃんと理解しているか。

3.スタッフを引きつけ、やる気にさせ、引き止めておくための誘因は?
(1)外部ツール
・給料やボーナス
・有形財産
・一般に認められること

(2)本質的なツール
・学ぶ機会を与えること
・研修や教育
・特別なプロジェクト
・仕事の充実

(3)定期的なフィードバックとコーチングの提供
・日常の仕事が忙しくても、社員の問題をそのままにしてはいけない
・週ごとのミーティングなど、様々なミーティングを行なう
・社員を評価するには、目に見えることと、目に見えないこと(その人がいると場が和む等)を同時に評価する。⇒両方同じくらい大事だから。

4.従業員を最大限に生かすには
(1)Cプレイヤーを昇進させる
全てAランクの人(優秀な人)を採用するのはよくない。Aランクになりそうな人を雇って、Aランクにする。Aランクの人は他社も狙っていて、競争率が高く、なかなか採用できない。給料も高く、独立したりする。Bランクの人は、階層の中で自分を伸ばしていきたいと思っている。

(2)一番のパフォーマーをキープする為に、やる気や動機を与える
Cプレイヤーでもやる気があれば、Bプレイヤーになる人を雇う。会社の核となるBプレイヤーは取っておく。Aプレイヤーをずっと雇うと、Bプレイヤーがやる気を失う

(3)やる気を損なう従業員に注意する
人柄はいいが、C-(マイナス)の人を雇った際、彼は恩を感じ、今ではマネージャーにまで昇進した。Aランクの人は数週間すると、神様のように振る舞い、周りに悪影響を与えた。腐ったリンゴの周りは腐るので注意が必要。


<あとがき>
「優秀な人ばかり雇うのはよくない」って、びっくりしました。Aランクを雇うなと言っているのではなく、全部Aランクだとdangerousだそうです。同じ大学出身ということもあり、名刺交換したあと、地元の話で盛り上がりました(^ ^)




今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
講座名:コミュニティビジネス起業講座
講師:永沢 映
講師紹介:1968年埼玉県生まれ 。
NPO法人コミュニティビジネスサポートセンター代表理事。日本大学商学部卒業後、会社員を経て独立し、環境ビジネスの会社を設立。1999年より青少年支援のNPOの活動を開始し、会社経営、NPO活動 の経験を生かして、各地でコミュニティビジネスの支援を行っている
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日は、CB起業講座1CB起業講座2CB起業講座3に引き続き、コミュニティビジネスの第4弾をお届けいたします。

1.資金管理(お金周りに強くなる事)がCB成功のポイント

「ビジネス」=「お金」

誰もがやらなくてはならないことであり、苦手、嫌いでは済まない。

<覚えておかなければならないポイント>
①創業資金はいくらあるか
・手元にいくらの資金があり、それで足りるのか。足らせるためにはどのようなコストカットができるのか。

・どんな起業であっても、半年ぐらいは立ち上がらなくても、備蓄で食べていけることを想定すること。

・貯蓄全てを叩いて開業するのではなく、計画的に起業することを想定した上での創業資金を算出すること。

・ゼロならゼロなりに起業する方法を模索すること。


②タイムスケジュールによる計画作り
・いつ、いくらのお金が必要かを把握すること。

・緊急な出費があることも覚えておく。どこで、いつ、いくら借りられるのか、事前に散っておくことも必要。

・資金がショートしてしまうと倒産もありえる。

・「赤字か黒字か」、「いついくら入って、いついくら出て行くのか」、この2点だけはしっかり押さえておくこと。


③理想と現実を分けて考える
・「やりたいことや理想」と「ビジネスとして必要なこと」は異なる。

・多くのCBに関わる人が、理想と現実をダブらせることで失敗の道をたどる。


④役割分担
・代表者が経理、税務を把握しておくことを前提に、CB団体の中で、経理、税務の役割分担を行なう。

・1人の専属を雇うなら、専門家に依頼するほうが安く済む。

・「経理、事務処理を怠らない」ことが重要


2.人の採用、扱いについて(人的管理)

・CBにおいて、最も有効的な人の探し方は地域で探すこと
職安、民間職業紹介などよりも、地域で肌の合う人材を探すこと。

・正社員、アルバイト、ボランティアの使い分けを明確にすること
全てに同じ条件で仕事や責任を分けるのではなく、社員は社員、ボランティアはボランティアとして、仕事の役割を明確にする。

・常にコミュニケーションをとりながら交流することがCB成功のコツ
NPOの会員(協力者)に対してもサービスを提供し、参加を呼びかけたり、情報交換をしたりしながら、常にコミュニケーションをとっていくこと。他のNPO、会社、自治体、大学、教育機関などの外部ネットワークも大切な人的ネットワーク。


3.起業プランニング(演習)

(1)地域を見直してみる
地域の課題は何か。3つあげよ。

例:地域の高齢者支援が弱い、空き店舗が増加している、犯罪が増加している、空気が汚れている、安心して子供を預けられる駅前保育所がない、カラスが多い、など

1.
2.
3.


(2)その結果何が必要か
上記の課題のうち一つをピックアップして、その課題を解決するために、どのようなコミュニティビジネスが考えられるか、CBプランを考えてみる。

例:デイサービスの充実したケアセンター、24時間営業の保育所兼用のパソコン教室、空き店舗を活用した、買い物代行業、など


(3)簡単なビジネスプランの作成
地域課題と、その課題解決に必要なCBを参考にして、個々の起業プランを作成する。

①主体団体
団体名:
活動分野:
活動地域:

②活動のコンセプト
活動のポイント、売りは?

③主な活動内容
具体的に

④地域貢献と事業(ビジネス)のバランス
例)地域貢献6:事業4

⑤協力者、ネットワーク
誰とどのような関係で行なうのか?

⑥活動の成果
この活動を通じてどのような地域課題を解決できるか?


さてさて、全4回にわたり、コミュニティビジネスについての講義をご紹介しましたが、これらは講義のほんの一部でしかありません。もっと詳しく知りたい方は、CBについて書かれた本もあるので、ぜひそちらも参考にして頂ければと思います。


「現場からのコミュニティビジネス入門」
園 利宗(著), 鍋田 康成(著), 大滝 聡(著), 加藤 敏文(著), 水谷 憲郎(著), 谷口 新一(著)



「みんなが主役のコミュニティ・ビジネス」
細内 信孝 (著)



「13の実例で学ぶ「コミュニティビジネス」成功事例集」
安田 龍平 (著), 関本 征四郎 (著)





今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
講座名:コミュニティビジネス起業講座
講師:永沢 映
講師紹介:1968年埼玉県生まれ 。
NPO法人コミュニティビジネスサポートセンター代表理事。日本大学商学部卒業後、会社員を経て独立し、環境ビジネスの会社を設立。1999年より青少年支援のNPOの活動を開始し、会社経営、NPO活動 の経験を生かして、各地でコミュニティビジネスの支援を行っている
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日は、CB起業講座1CB起業講座2に引き続きコミュニティビジネスの第3弾をお届けいたします。

1.地域ネットワーク作りのポイント

(1)飛び込みでネットワークを作る
必要なネットワークやパートナーには人を介して、または直接連絡を取る。その際に、「誰が、いつ、何の目的で、何を行い、あなたに何をして欲しい、それによって何がどうなるか」を明示すること。

ただのあいさつでは単なる「知り合い」で、「ネットワーク」にはならない。

地域ネットワークの情報元は自治体、図書館、情報センターなどにある。

ネットワークには賞味期限がある。時間が空くといつまでも協力してくれるわけではない。

(2)地域活動に参加する
団体に会員として参加したり、シンポジウム、交流会にしたりして、地域に顔を売る。その際、自分をPRするツールや、話ができるように準備をおこなってから参加すること。

(3)「大きなものに巻かれる」を活用する
ネットワークを作りたい相手には、「○○団体 代表」とか、「○○さんの紹介で来ました」などの、肩書きや看板が重要。ネットワークには「上手(うわて)」、「並列」、「下手(したて)」があるが、あくまで自分が「上手」か「並列」でネットワークを作ることが重要。なぜなら、あなたの意見が通り、相手が尊重して優遇してもらえるから。

(4)礼儀、マメさを忘れずに
相手に対して尊重し、御礼をすることを忘れずに!やってもらえることを当たり前に思ってしまうと、ネットワークは陳腐化する

(5)優れたセンサーを持つ
「あの人はこんな情報を持っている」、「あの人なら調べられる」といった、ネットワーク相手に信頼されるだけの知恵、情報網、信頼感を与えること。ただし、「何でも受け屋」にならないように。

2.地域活動の成功ポイント

(1)想いを共有できるパートナーを選ぶ
独りではなく、協力者、理解者を巻き込む

(2)「経営・経理・営業」の3つの柱を確立する
ビジネスの基本を押さえる

(3)補助・助成には頼らない
助成は事業基盤があった上でのプラスαとして考える

(4)広く地域のネットワーク(情報網)を作る
行政、企業、学校、市民など、異業種ネットワークが大きな情報源になる

(5)中長期展望(目標)を明確にする
事業メンだけでなく、自己実現、幸福指数の目標も立てる

(6)反省、意見交換は定期的に行なう
コミュニケーション、気遣い、誠実さが成功への第一歩

(7)楽しく、明るく、喜びアルCBを常に念頭に置く
喜びがあってこそ、自分もお客も周りもステップアップしていく


次回は、資金管理のポイントと、人の採用や扱いについてご紹介します(^ ^)/


<あとがき>
三鷹駅の近くにある温泉、湯らくに行ってきました。いろいろ調べたら、東京にもたくさん温泉湧いてるんですね。今度は違うとこにも行ってみます(*^-^*)




今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
講座名:コミュニティビジネス起業講座
講師:永沢 映
講師紹介:1968年埼玉県生まれ 。
NPO法人コミュニティビジネスサポートセンター代表理事。日本大学商学部卒業後、会社員を経て独立し、環境ビジネスの会社を設立。1999年より青少年支援のNPOの活動を開始し、会社経営、NPO活動 の経験を生かして、各地でコミュニティビジネスの支援を行っている
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日は、前回に引き続きコミュニティビジネス(CB)の第2弾をお届けいたします。今回はCBでの起業についてです。

1.CB起業のための手順

(1)計画
企画、目標のアウトライン(イメージ)作り

(2)情報収集1
ネットや書籍、訪問などにより、お金をかけずに情報収集

(3)ニーズ調査
アンケートや口コミ、行政に聞くなどして、当該事業のニーズや価格帯を調査

(4)情報収集2
プランに手ごたえを感じたら、自治体、公共期間などに訪問、相談、現場体験や実務経験をして情報収集

(5)企画書作り
情報を加えて、事業内容、収支計画、組織形態などを作成

(6)ネットワーク
企画をもって、関連団体、支援団体、自治体、NPOなどの協力者とのネットワーク作り

(7)インフラ整備
事務所、備品、資金の整備、人材の確保、体制作りなど、ヒト・モノ・カネを具体的に準備

(8)情報発信
ネットやパンフレット、地元の情報誌や広報誌、営業活動などによる広告宣伝

(9)事業の推進
事業推進、会員募集、情報誌発行、助成金申請、講習会実施など、起業したら常にやり続けること

2.立ち上げに関わる業務分担

CBの運営で発生する業務
・代表者(リーダー、総責任者、トータルマネジメント)
・事務責任者(総務・庶務)
・経理担当(収支、経理担当)
・出版担当(情報誌、パンフレットなど企画作成)
・事務担当(事業メンの企画、実施、営業)
・ネットワーク担当(会員の募集と管理、自治体や関連団体の窓口)
・IT、情報担当(ホームページ、ネット上での情報収集と管理)
・イベント担当(講習会、各種イベント企画実施)
・広告宣伝、DM
・マーケティング
・助成金申請

など。活動によっては不用な業務や担当もある。一人でやるのか、仲間と分担してやるのか、専門家に依頼するのか、など、創業前に準備しておくこと

3.ビジネスモデルの作り方

コミュニティビジネスでは「仕組み作り(ビジネスモデル)」が大切。

・「事業」としていかに収益をあげ、拡大していくかに力を注ぐ、企業の仕組み
・「社会貢献」といった社会性を重視するボランティアのような市民活動

この両方の利点を生かす。

押さえるべきポイント
①市民の視点から見た柔軟な発想による事業の検討
②ヒトとのネットワークを基盤としている
③地域課題の解決というような使命を求心力としたもの
④企業が対応できない地域と密着したニッチ的な事業
⑤ボランティアとは異なる積極的な事業展開の側面を持っている
⑥社会に対して安心感を与えるもの



次回は地域ネットワーク作りのポイントと、CB成功のポイントなどをご紹介します。


<あとがき>
山梨の富士五湖めぐりをしてきました(^ ^)。

本栖湖


初めて行きました。道路脇の駐車場に車止めたら、富士山が見えてびっくり!


精進湖


小さな湖でした。ピンクの白鳥ボートがありました。


西湖


乙女の湖って呼ばれているそうです。どこが乙女なんだろ?


河口湖


富士山の裾野まできれいに見えました。


山中湖


山中湖に着いた時にはもう薄暗かったです。

小作でほうとう↓食べて帰りました。







今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
講座名:コミュニティビジネス起業講座
講師:永沢 映
講師紹介:1968年埼玉県生まれ 。
NPO法人コミュニティビジネスサポートセンター代表理事。日本大学商学部卒業後、会社員を経て独立し、環境ビジネスの会社を設立。1999年より青少年支援のNPOの活動を開始し、会社経営、NPO活動 の経験を生かして、各地でコミュニティビジネスの支援を行っている
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

全4回の講座で学んだことを、何回かに分けてご紹介します。
初回は、コミュニティビジネスとは何ぞや?ということを中心にご紹介します。

1.コミュニティビジネス(CB)って何?

CB=「地域・社会のため」+「事業として収益をあげる」

CBはボランティアではなく、「市民の、市民による、市民のためのビジネス」
つまり、市民により、地域における問題や課題をビジネスの視点で解決するもの。


2.ビジネスとコミュニティビジネスの違い

■ビジネス
・利益が優先(赤字か、黒字か)
・動物的に異動してビジネスを拡大していく(おいしいエサを求めて移動する)
・モチベーションは「お金」
・マニュアル化、効率化が求められる

■コミュニティビジネス
・自分のできることを無理なく始めるのが基本(好きこそ物の上手なれ)
・植物的に地域に根を生やしている
・モチベーションは「喜び、満足感」
・地域性、個性が大きく反映されるので、マニュアル化、効率化はできない
。。例.徳島で成功したCBが東京で成功するとは限らない


3.コミュニティビジネスの概要

■主な活動分野
・福祉、保険、医療
(例)介護サービス、保育施設、健康支援など

・青少年教育
(例)野外活動支援、カウンセリングなど

・環境
(例)リサイクルショップ、農業、河川浄化など

・まちづくり
(例)商店街活性化、地域のブランド化、お祭りなど

・就業支援
(例)中高年者へのパソコン教室、人材派遣など

・地域資源活用
(例)特産物の販売、新商品の開発など

・災害支援
(例)防犯対策、緊急時情報ネットワークなど

・観光、交流
(例)観光資源活用、国際交流、外国語講座など

・文化、芸術、スポーツ
(例)歴史教室、地域コンサート、スポーツコミュニティなど

・上記活動に関する支援、サポート事業
(例)家事代行業、便利屋、専門家相談など

■地域性
市町村の単位や生活圏の単位。2万人を対象にするくらいがちょうどいいので、
対象が「横浜市」だとちょっと広すぎ。

■事業性
・事業活動を行なっていて、独立した事業体として自立している
・イベント的な活動ではなく、継続して活動を実施している事業
・補助・助成のみに頼らず、事業活動による事業収入を中心としている活動

■活動形態
・個人事業
・任意団体
・NPO
・会社
・組合

など、組織(法人)の形態はさまざま


4.コミュニティビジネスの4つの要素




これら4つが重なり合うことで、CBが成功しているか否かチェックすることができる

Aのみ=自分本位の活動になりがち
Bのみ=単なるビジネスになりがち
Cのみ=ボランティア活動になりがち
Dのみ=地域活動、市民活動になりがち


次回は、CBでの起業に関してご紹介します。お楽しみに~(^-^)/~


参考図書↓

「現場からのコミュニティビジネス入門」
園 利宗(著), 鍋田 康成(著), 大滝 聡(著), 加藤 敏文(著), 水谷 憲郎(著), 谷口 新一(著)



「みんなが主役のコミュニティ・ビジネス」
細内 信孝 (著)



「13の実例で学ぶ「コミュニティビジネス」成功事例集」
安田 龍平 (著), 関本 征四郎 (著)




今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
テーマ:2度目のチャレンジ ~体験を活かす~

パネリスト:市川善彦
日本ガードサービス株式会社 代表取締役社長
1952年長崎県生まれ。中学の時、父親の事業倒産で、一家離散となる。その後高校を中退して、単身上京。スーパーの店員、警備員、自衛官などの数々の職業を経験し、24歳の時、裸一貫で警備保障会社を創業。完全無借金の優良企業に育て上げる。「ありがた経営論」、「半分の法則」、「中真面目論」など、ユニークな経営理論を展開し、現役経営者のみならず、2代目経営者や若手経営者からも多くの支持を得ている
著書
『「幸せ」を呼ぶ30個のダイヤモンド―生きる“勇気”が湧いてくる本』
「全社一丸!儲かる経営計画書のつくり方」
「小さな会社 生き残りのルール」
「私はこうして倒産寸前のオンボロ会社を資金繰り無縁の完全無借金会社に育て上げた」
「入門 親から引き継いだ小さな会社の社長業―どんな困難でものりこえられる力強い社長をつくる」など

パネリスト:嶋津良智
1965年東京生まれ。カルチャー・アセット・マネジメント株式会社 代表取締役社長 兼 ペイフォワードビジネスカレッジ代表。
大学を卒業後、IT系ベンチャー企業に入社。入社2年目に同企業が当時日本最短記録で株式上場を果たす。同期100名の中でトップセールスマンとして活躍し、その功績が認められ24歳の若さで最年少営業部長に抜擢され、3ヶ月でマネージャーとして全国NO1になる。28歳の時に独立、代表取締役社長に就任し、翌1994年、縁あって知り合った二人の経営者と、業界初のフランチャイズ事業をスタートさせるに当たり、合弁で会社を設立。2004年には、創業以来一つの目標であった株式上場を果たす。実質5年で52億の会社に育て上げ、現在は第一線からは退き非常勤の社外取締役として後進の育成や、独特のコンサルティング手法で各界の企業をバックアップしている傍ら、講演・セミナーなどで若手経営者・ビジネスマン・学生を中心に‘ペイフォワードビジネスカレッジ’を主宰し、次世代を担うリーダーの育成に取り組んでいる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

市川社長の例え話は面白い!今回は私が汲み取った、お二方から創業者へ向けてのメッセージをご紹介したいと思います。

1.プライドを捨てろ
かっこつけると必ず失敗する。自分がアホだと思えば、笑われても、けなされても大丈夫。

2.人の話は半分聞け
セミナーでの成功者の話は、100%自分が使えるものではない。全てを鵜呑みにするのではなく、使える部分だけ参考にして、残りの半分は自分自身で考えろ。

3.大事なのは「迫力」だ
落ちている貝を拾って磨いて刃にしろ。セミナーに行きまくってる人は、長いさおを何本も背中にしょっているのと同じ。肝心な時に抜けない。どうすればいいか?半分に折って腰にさせ。そうすれば抜ける。迫力があれば世の中で通用することが多い

4.叱ってくれる人間を身近に置け
社長は叱られることが少なくなる。いかに叱ってくれる人間を身近におくか、これが大事。

5.人を使うことができてはじめて社長だ
社長が会社にいなくても部下が進んで動くような仕組み作りをすべし。

6.叱るべき時には叱れ
オブラートに包んだような叱り方はダメ!叱る時は1対1で。他の社員の前では叱らない。叱る時には、部下の母親の立場や気持ちで叱る。なぜなら、母の根底には、息子を活かそうという心があるから。

7.社長だ部長だとふんぞり返るな
人をうまく使えるようになるには、部下の視点にまで下りることが大切。

8.自分を知れ
どんなときに自分が幸せや楽しさを感じられ、達成感や充実感を得られるのか。自分は会社を興すのが上手か、会社を育てるのが上手か、棚卸しをすべき。

9.部下は違うタイプを使え
会社経営は、「創って、走って、守る」。全員走るタイプ(=営業マン)じゃうまくいかない。

10.失敗を恐れすぎるな
じっとしていれば、転ばないで済む。歩いたり走ったりすれば、つまずく可能性は高まるが、何かに辿り着ける可能性も高くなる。大きな失敗の前に小さな失敗をすべし。

11.自分の夢をたくさんの人に話せ
ありとあらゆる人に話せ。そうすれば、よい解答やアイディアが出てくる。

12.人を大事にしろ
そうすれば、人はどんな目にあっても支援してくれる。仲間、社員、客、支援者など、人を大事にしない人は長続きしない。


他にも、

言いたいことを言える社風にする為に、同僚を積極的に褒める取り組みをした話(他の社員が行った良いことに対して点数をつけて評価し、点数が貯まったら景品をプレゼントした)や、

宴会での3本締めとは、武士が初陣する時、母親が縛ってくれた、

鉢巻 「背を向けずに家の名誉を守れ」という意味が込められている
腰紐 「腹をくくれ」という意味
わらじの紐 「油断せずに大将の首を取れ」という意味

の3本の紐に由来する話をして、これは創業にも置き換えられるなどなど、例え話が満載の楽しい講演でした(^ ^)。

<あとがき>
今回は内緒で参加したので、隠れながらこっそり聞いていたのですが、まんまと見つかり、パネルディスカッションの後に、「"なんでここにいるんだビーム”送ってたの気がついた?」って嶋津氏にハタかれました(笑)。「どこにでも出没するなー」とあきれられましたが、今後も懲りずにいろんなセミナーに出没して、ブログにアップしていきたいと思います(^ ^)v


「全社一丸!儲かる経営計画書のつくり方」
市川 善彦 (著)




「小さな会社 生き残りのルール」
市川 善彦 (著)




『「幸せ」を呼ぶ30個のダイヤモンド―生きる“勇気”が湧いてくる本』
市川 善彦 (著), アスカビジネスカレッジ (編集)




「私はこうして倒産寸前のオンボロ会社を資金繰り無縁の完全無借金会社に育て上げた」
市川 善彦 (著)




「入門 親から引き継いだ小さな会社の社長業―どんな困難でものりこえられる力強い社長をつくる」
市川 善彦 (著)






今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
テーマ:週末起業のすすめ

パネリスト:藤井孝一
1966年生まれ。経営コンサルタント(中小企業診断士)。エフズコンサルティング代表。1990年慶応義塾大学文学部卒業後、大手金融会社に入社。米国(ロサンゼルス)駐在を経て、1999年経営コンサルティング開始。週末起業フォーラムを主宰し、「週末起業」のコンセプトの発案者であり、名付け親でもある。
著書
「実践図解ノート 成功する週末起業」
「週末起業チュートリアル」
情報起業―あらゆるビジネスに応用&発展可能な「小資本起業ノウハウ」
「学びを稼ぎに変える技術」
「会社を辞めずに起業する!週末起業完全マニュアル」
など多数

パネリスト:見上 巌
有限会社ウェブクリエイト代表取締役、けんじょう社会保険労務士事務所 所長
1982年高知大学卒業後、富士通株式会社を経て、2002年に有限会社ウェブクリエイトを設立。2004年に、けんじょう社会保険労務士事務所を開設する。財団法人しずおか産業創造機構経営支援アドバイザーや、大原法律公務員専門学校の非常勤講師も務める。
著書
「KENTが教えるはじめてのCGI掲示板」
「KENTとはじめるCGI―厳選Perlスクリプト集」
「ホームページ裏ワザ大全―CGI/Perl TIPS & TRICKS」など
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「週末起業」の名付け親でもある、藤井孝一さんに会ってきました。
生で見る藤井さんは、メガネかけていなくて、写真よりだいぶ若く見えて、かっこよかったです。

1.週末起業の特徴
・会社に勤務したままスタートできる
・少ない資本ではじめられる
・(ビジネス上の)リスクが低い
・家族の合意・協力を得やすい
・自分自身も楽しみながらできる

2.副業及び週末起業で注意したこと
・会社には秘密にした
・勤務中には、絶対に行わない
・会社の財産・備品は絶対に利用しない

3.週末起業がうまくいった要因
(1)スムーズな助走ができた
・てっとり早く、気軽に好きなことからスタートできた

(2)準備をしすぎなかった
・走りながら考える

(3)時流にのったビジネスを展開できた
・インターネットを基盤として、うまく活用した

(4)人との交流
・SOHO静岡への入居で横のつながりができた
・インターネット全盛の時代でも、最後はフェイストゥーフェイス

(5)発想を転換できた
・「会社にしがみつく」→「会社から自立する」へ発想を転換
・他の人がやっていないことは何かを常に考える
・ベストワンよりオンリーワンを目指す

(6)自分の性格をよく考えた
・組織の中でこそ能力を発揮するタイプか?
・権限を任されると能力を発揮するタイプか?←こっちが独立には向いている

4.成功の見込み
・家族の同意を得られているか?
・収入の目処は?


その他、成功している週末起業家のウェブサイトを資料として配って、ここは年商いくら稼いでいるか、成功の秘訣は何か、などをひとつひとつ説明してくれました。

「実践図解ノート 成功する週末起業」
藤井 孝一 (著)




情報起業―あらゆるビジネスに応用&発展可能な「小資本起業ノウハウ」
藤井 孝一 (著)




「学びを稼ぎに変える技術」
藤井 孝一 (著), 森 英樹 (著)




「会社を辞めずに起業する!週末起業完全マニュアル」
藤井 孝一 (著), 森 英樹 (著)




「週末起業チュートリアル」
藤井 孝一 (著)




今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
セミナー名:人生・仕事の成果を変える戦略的人生設計
講師:嶋津良智
講師紹介:1965年東京生まれ。ペイフォワードビジネスカレッジ代表。大学を卒業後、IT系ベンチャー企業に入社。入社2年目に同企業が当時日本最短記録で株式上場を果たす。同期100名の中でトップセールスマンとして活躍し、その功績が認められ24歳の若さで最年少営業部長に抜擢され、3ヶ月でマネージャーとして全国NO1になる。28歳の時に独立、代表取締役社長に就任し、翌1994年、縁あって知り合った二人の経営者と、業界初のフランチャイズ事業をスタートさせるに当たり、合弁で会社を設立。2004年には、創業以来一つの目標であった株式上場を果たす。実質5年で52億の会社に育て上げ、現在は第一線からは退き非常勤の社外取締役として後進の育成や、独特のコンサルティング手法で各界の企業をバックアップしている傍ら、講演・セミナーなどで若手経営者・ビジネスマン・学生を中心に‘ペイフォワードビジネスカレッジ’を主宰し、次世代を担うリーダーの育成に取り組んでいる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日は、先月参加した、11時間セミナー(10時~21時まで)についてご紹介します。

帰りはさすがにぐったりでしたが、内容はとても素晴らしいものでした。
今日は心に残ったことをいくつかご紹介したいと思います。

1.微差・僅差の法則

A--B--C--D

A→Bは小さい変化かもしれない。でも勇気を持って、A→B、B→C、C→Dへと変わっていけば、AとDの間に大きな変化が出来ていることに気が付く。

2.枠組み

質問.あなたは卵をいっぺんに10個飲めますか?


















答え出ました?

はいと答えた方→なんでそう思ったのですか?
いいえと答えた方→なんでそう思ったのですか?


















理由も出ました?

さてさて、みなさんは、「卵をいっぺんに10個飲めますか?」という質問に対して、にわとりの卵を想像しませんでしたか?

でも卵と言っても、キャビアも卵だし、いくらも卵です。
キャビアだったら、いっぺんに10個、余裕で食べられますよね?

何が言いたいかというと、
「先入観は真実を見落とす」ということです。

例)現実:太陽は東から昇り、西に沈む
  真実:太陽が動いているのではなく、地球が太陽の周りを回っている

「太陽は東から昇り、西に沈む」という”現実”ばかりに目がいくと、実は「太陽が動いているのではなく、地球が太陽の周りを回っている」という”真実”を見落とすことになる。


教訓:「これは絶対無理」とか、「常識で考えたら○○」などという、先入観を持たずに、真実を見るべし

3.真実は一つ、解釈は無限 

質問. あなたが波止場を歩いていると、後ろから走って来た人がぶつかってきて、あなたは海に投げ出されてしまいました。その時のあなたの反応は?

1.「落としてくれてありがとう」と感謝する
2.「ちょっと~、何するのよ~」と怒る
3.「あー夏でよかった」とポツリと言う
4.何も言わずにがまんする


私は2番かな(笑)。

実は、これは実際に松下電器の創業者である、松下幸之助氏が経験した事件だそうですが、彼の反応は、3番だったそうです。

部下が「文句言ったらどうです?」って言ったら、「文句言ったら、この濡れた服が乾くとでも言うのか?そうでないなら、急いでるので、さっさと行くぞ」と、スタスタと歩き出したそうです。

”海に放り出された”という事実は一つでも、その解釈の仕方は、人それぞれ、無限にあるということですね。

教訓:辛いことや悲しいことがあっても、それを「辛い」とか「悲しい」と解釈するかどうかは自分次第。どうせ時間が経てば立ち直るんだったら、悲しんでる時間がもったいないので、次に進みましょう~。

4.第一次感情を示すべし

例:大事な娘が、門限を破って、深夜遅くに帰宅した。

「なんでこんな遅いんだ!門限は22時のはずだろう!」

と怒るのは、氷山の一角である、第二次感情。

実は「怒る」という第二次感情の下には、「心配」や「期待」という第一次感情が存在する。




門限を破った娘に対し、第一次感情を示せば、

「お父さんは、○○の帰りが遅いから、何かあったんじゃないかととても心配したんだよ」

となる。

教訓:第二次感情を示す人がとても多い。第一次感情を示すべし。

※第一次感情の話はかなり図星、というか、身に覚えがあるのでグサッときました。ほんとはとっても心配してたのに、「何してたの?」とつい怒ってしまう。。。明日から素直に第一次感情を出すように気をつけます(笑)。


他にも、
・過去と他人は変えられない、未来と自分は変えられる
・1日24時間という時間は有限、使い方は無限
・逆境は幸せの前奏曲
・80:20の法則
・逆算の論理
・成功への7つのステップ
・成果を創り出す8要素

などなど、いろんな知恵を授かり、11時間はあっという間に過ぎました。

最後は、実際に自己の棚卸をして、目的・目標の形成や、年間計画書、自分株式会社経営計画書などを作成し、自分は何のために生きているのか、何の為に働くのか、何の為に成功したいのか、を考えさせられました。

<あとがき>
ほんと、目標もなく、だらだらと過ごしていると、月日はあっという間に過ぎていきますよね。今年の年末に、1年を振り返った時、「今年は、これとこれとこれを達成できた有意義な年だった」と言えるようにがんばりたいと思います(*^-^*)/



今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
講師:吉田典邦
講師紹介:国際ビジネスのスペシャリストとして、多国間貿易を行う、TransAsia Partners Limited Hong Kong 及び、TransAsia Japan Limited の代表取締役社長。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

港区のインキュベーションセンターで開催された講演会に行ってきました。
吉田社長は、いつもニコニコ、やさしい人柄が伝わってきて、とても和やかな雰囲気の講演でした。世界各国に友人が多いというのもわかる気がします(*^ ^*)。

奥様の創業話や、吉田社長自らが創業した時の話など、いろいろと興味深い話が多かったのですが、その中から何項目かにまとめてみました。

1.起業について
(1)大変な自己犠牲があるので、自分の好きなこと、やってて楽しいことをする
(2)社会的意義があることをする
(3)どこで利益を得るのか、という収益構造をきちんと確認する
(4)最悪のことを考え、それを自分は耐えられるのか考える。もしダメだったら、起業はやめる

2.ピンチになったら
・何かあった時のトラブルは大抵はお金。お金なくても命まで取られることはないと思うことが、ピンチから抜け出すコツ
・信じて明るくやっていけば、なんとかなる

3.自分の成功の秘訣は何だと思うか?
・思い切りがいい
(自信あるのに根拠がない。情熱はあるけど計画性がない)
・短気なので、やってるうちに考える
・こちらからなんでも聞きにいったりする好奇心を持っている

※ちなみに、私が話を聞いていて思った、吉田社長の成功要因は、
1.行動力
ビジネスチャンスはないかとダイエーが入ってる事務所に出入りしていた創業当初の頃、ダイエーの副社長と部長がフランスに交渉に行くという情報をGetし、その足で自分も格安航空券を取り、飛行機の機内で、延々10数時間、ビジネスについて語った。最後はダイエーの副社長が根負けして、フランスで話をする時間を取ってくれた。当時フランスに借りていたオフィスは2部屋だけだったが、たまたま日曜日で、他社のオフィスが休みだったため、自社の名前を書いた紙を入り口に貼り、大きな会社だと思わせた。結局ここで大きなビジネスが発生する。

2.人柄
おだやかな優しい人で、とっても楽観的。友達になりたいなぁと思わせる何かがある。

3.人脈
世界各国に友達が多く、中国との取引でも、競合は大手の三菱商事(しかも沢山の取引額)だったにもかかわらず、「ミスター吉田は私の親友だから」という理由で、取引権利を獲得したりしている。友人が助けてくれることが多い。

って感じかな。


他にも、奥様が英会話スクールを創業した時の資金調達方法や、業種選ぶときのエピソードや、夫婦間での会話などなど、楽しいお話が満載で、参考になりました。

<あとがき>
きゃーもう夜中の4:00amだわ。8:00amには起きなくちゃいけないのに、起きれるかなぁ。
次回のブログは、1/21(土)に参加した、11時間セミナー「人生・仕事の成果を変える戦略的人生設計」についてご紹介します。お楽しみに(^ ^)♪




今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
テーマ:創業の光と影
パネリスト:堀之内九一郎
1947年鹿児島生まれ。株式会社生活創庫 代表取締役社長。
日本テレビ系「マネーの虎」の出演者のひとり。鹿児島県立鹿屋工業高校卒業後、堺化成工業株式会社入社。父親の死後、家業を継ぐも廃業。その後数々の仕事を転々とし、起業と倒産を繰り返す。東京をめざす途中、浜松で資金が底を尽き、ホームレス生活を送る。捨てられたストーブや電化製品を売って生計を立てるようになり、1988年、生活創庫を設立。15坪の倉庫で商売を始める。1992年には株式会社に組織変更。フランチャイズ200店舗以上をもつ総合リサイクルショップに成長、関連会社を含めた年商は102億円に上る。ホームレスから社長にかけ上がったその成功への執念は人々の心をとらえ、全国各地での講演回数は年間150回以上に及ぶ
書籍「どん底からの成功法則」「野良犬の成功法則」「ごみの山は宝の山だ―使い捨て列島を救う究極のリサイクル商法!」

パネリスト:有馬慎一郎
1960年鹿児島生まれ。株式会社エイムテック 代表取締役社長。
ガス事業に18年間従事した後、ガス廃刊設備の圧力試験において温度補正ができる高精度の検査装置が必要であると考え、2001年に大学・研究機関のニーズを活かした製品開発のメーカーを起業。「ガス漏洩試験装置の開発プロジェクト」を立ち上げ、2003年に「セーバープロ」の国内特許を取得。2004年、九州産業技術センター、第14回センター賞受賞。2005年、特許庁長官表彰受賞、九州ニュービジネス協議会、九州アントレプレナー大賞受賞など、数々の賞を受賞する。同2005年に「セーバープロ」を商標登録する。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

堀之内九一郎さんに会いに行ってきました。以前、「どん底からの成功法則」を読んで、感動し、ぜひ一度お会いしたかったので、感動しました(> <)。

今日は、堀之内社長と有馬社長から聞いた、成功要因や、失敗をどう乗り越えたかなどをご紹介します。

1.成功要因
・社会が信用するノウハウを持つこと
(例)販売ノウハウ、技術、人に頼むノウハウ、お金を出してもらうノウハウ
・社会が信用する経済力を持つこと
 (例)100万円持っていたとしたら、それをどうやって生み出したか説明できるか
・社会が信用する人間性を持つこと
・高い志と成功意欲が強いこと
・お金だけ考えた企業は失敗する

2.失敗をどういう工夫をして乗り越えたか
・恥ずかしいことも、欠点や失敗も、すべて開示することにより、協力者が現れた。
勇気をもって自分を開示したら、周りが変わった。
 (例)ブラックリストに載っているので、絶対無理だと思っていた銀行からの融資だったが、全てを話したら、「面白いヤツだなぁ」と興味を持たれ、担保に「信用」と書いて、融資してくれた。
・いかに資金を作るかが一番大変だった。
→特許を担保にお金を借りた
→役員報酬を高くして、生活費だけ使っていたので、赤字になった時に、ストックしておいた分を使えた。(注)でも役員報酬高くすると、住民税とかも高くなる
→銀行には毎月顔を出し、全てさらけ出し、本音で伝えた。
・いろんな事があって、やめたいと思うことは多々あるが、逃げない!

3.人材採用へのアドバイス
・何をやるために入社するのかがわかっていない人はダメ。
・面接では個人の目的を聞く。明確な目標を持ち、それをきちんと言える人でないとダメ
・自分の能力を出せるかどうか
・その人の得意な事を聞き、それが会社に合っているかどうか
(例)挨拶や掃除はきちんとできるか等
・3ヶ月の試用期間を設けること

4.起業家へのアドバイス
・成功者は大きな夢・情熱を持っている。夢を持ってそれを実行に移す。
じゃないと、年末に1年を振り返った時、何をやったのか思い出せない
・実行しながら修正していく。やってみないとわからない。ビジネスプランをしっかり作ってからやろうと思っていたのでは60歳になっちゃう。
・あんまり考えすぎるとダメ。先のことまで考えすぎると怖くなっちゃう。
・自分を開示すること。本音で話して、初めて気持ちは通じる。人間の誠意は伝わる。

<あとがき>
あっという間の1時間半でした。
自分の全てをさらけ出して初めて、相手も本音で話してくれるって、確かにそうだよなーって思いました。そういえば、昔、自分のことはぜんぜん話さないのに、人の事ばっかり聞いてくる人いたなぁ(笑)。私は別に相手がさらけ出さなくても、自分のこと聞かれたら喜んで答えちゃうけど♪


「どん底からの成功法則」
堀之内 九一郎 (著)



「野良犬の成功法則」
堀之内 九一郎 (著)



「ごみの山は宝の山だ―使い捨て列島を救う究極のリサイクル商法!」




今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
テーマ:活躍する女性起業家たち
コーディネーター:藤沢久美
1989年国際投信委託に入社。シューローダー投信、ウォーバーグ投信を経て、96年日本初の独立系投資信託評価会社、株式会社アイフィスを元同僚と設立した。99年スタンダード&プアーズ社にアイフィスの営業権を売却、ファンドサービスディレクターを務める。2000年ソフトバンクグループのシンクタンク・ソフィアバンク ディレクターに就任。現在は、NHK教育テレビ「21世紀のビジネス」、ラジオNIKKEI「藤沢久美・大西洋の発掘!未来企業」など、中小企業やベンチャー企業をテーマにした番組を通じて、全国の経営の現場にある様々なヒントを発掘する一方、書籍の執筆、雑誌への寄稿、各地での講演、テレビ・ラジオへの出演等を通じて、投資や企業、経済や経営を。より多くの人が身近に感じる社会を創るべくメディアを活用した、新しいスタイルのインキュベーションに取り組んでいる。
著書「なぜ、御用聞きビジネスが伸びているのか 顧客が自然に集まる10の発想転換」「母とはじめる投資信託―誰でも安心して貯める殖やせる」「確実に増やすための投資信託情報の読み方・活かし方 地球ライフ・ライブラリー―money」「子どもに聞かせる「お金」の話―知識ゼロからの経済学」など多数。

パネリスト:経沢香保子
1973年千葉県生まれ。トレンダーズ株式会社、女性起業塾代表取締役。
慶応義塾大学経済学部卒業後、株式会社リクルートに入社。人材総合サービス事業部に配属され、約200社を担当。エグゼクティブプロデューサーとして、エイ・ワイ・エーネットワーク株式会社にヘッドハンティングされた後、創業間もない楽天株式会社へ移り、楽天大学など様々な新規事業開発に関わる。2000年、26歳でトレンダーズ株式会社を設立し、代表取締役に就任。流行を生み出す年齢層である20~34歳のF1女性を1200人ネットワーク化し、マーケティングを行う。最近では、今後の日本の動向を握るという団塊ジュニア専門のマーケティングサービスも開始。現在では、ネイリスト出張サービス「Every Nail」や、自社の経験を生かしたプレスリリースサービス「広報担当」など続々と新規事業を立ち上げる。2004年に会社組織として、有限会社女性起業塾を設立。最近では、日本初の女性限定ソーシャルネットワーク only1.beを開始し、クチコミで人気。
著書自分の会社をつくるということ

パネリスト:伊藤弘美
1974年東京都生まれ。(有)フェアベリッシュ代表取締役社長。
武蔵野音楽大学を家族の介護などのため中退。12年間にわたる介護体験を経て、リハビリ介護靴を発案・製作。2002年に(有)フェアベリッシュ設立。翌2003年に「フェアベリッシュ」が介護靴、リハビリ用靴として、日本初の商標登録認定を取得する。2004年に福岡産業デザイン賞 環境・福祉部門最優秀賞受賞、2005年にギフト賞 準大賞受賞、その他受賞多数。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日は埼玉まで講演を聞きに行ってきました。その中で心に残ったことをご紹介します。

1.これからはイメージがお金になる
好かれる人が儲かる。
自分の会社は成長していくというイメージを与える。
例)自分の会社のイメージと合わせて、講演に行くときも白い服や、明るい色を選ぶようにする。

2.起業する人へのポイント
(1)経営脳になること
経営者に必要なのは、
・マインド(精神)
・テクニック(知識や経験)

テクニックだけではだめ。すべての責任を負ってまで自分の夢を実現したいと言う覚悟があるか。

(2)その覚悟を実現に移すために勉強する
本を読む→自分の会社にあてはめる
素晴らしい経営者の方々が書いた本を読んで、自分もそこからはずれないようにする。

3.社長の仕事
社長は、みんなが楽しく働ける環境作りをすべし。
売れない社員にも売れるようなしくみを作ること。
自分一人ではすべてをできないということを認める。
得意な人に得意な事をお願いする。

4.営業力がない人が起業すると一番失敗に近い
起業する前にお金を稼ぐ力をつけておくこと。
自分の商品・サービスを愛し、知り合いに売ることに恐怖心を覚えないこと。

5.その他アドバイス
・へたに知っちゃうと最初の一歩を踏み出せなくなる
・実際にやってみないとわからないからやってみるべし
・人に会う時は、相手にプラスになる情報・ビジネスアイディアを一つ持っていく
・具体的にやりたいことを明確にすれば、やるべきことが明らかになる
・無料はよくない。価値分のお金をもらうのは当たり前
・自分の見方が大きくなればなるだけ結果も大きくなる

などなど。

他には、女性ならではの楽しい話も沢山ありました。

例えば、女性起業家が選ぶべき結婚相手は、「自分の可能性を狭めない人」「自分のやりたいことを否定しない人」がいいとか、最近周りの女社長は、大学生と付き合ってる人が多いとか、社長業と子育てを両立するには、時間を平面で考えるのではなく、子供と会っている時間に注ぐ愛情の密度を濃くすること、などなど。

なるほど~。社長に限らず、私も、「ビジネスを立ち上げたい」って言った時、「そんなの無理だよ。できるわけないじゃん」って言われて、あーこの人とはやっていけないなって思ったもんな。ビジネスだけでなく、プライベートの面でもいろいろ為になる講演でした。

<あとがき>
講演会場遠かったです~。電車あんまり来ないし、寒いし、凍えそうでした(泣)
でも講演は最高に楽しかった!3人ともとーっても明るくて美人でかわいかったです。行ってよかった。


↓↓↓今日の講師達の著書↓↓↓

「なぜ、御用聞きビジネスが伸びているのか 顧客が自然に集まる10の発想転換」
藤沢 久美 (著)



「母とはじめる投資信託―誰でも安心して貯める殖やせる」
藤沢 久美 (著)



「確実に増やすための投資信託情報の読み方・活かし方 地球ライフ・ライブラリー―money」
藤沢 久美 (著)



「子どもに聞かせる「お金」の話―知識ゼロからの経済学」
藤沢 久美 (著)



自分の会社をつくるということ
経沢 香保子 (著)






今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
講義名:自分資源の棚卸し~自分自身を分析してみよう!
講師:坂野尚子
講師紹介:1957年 東京生まれ。
株式会社キャリア戦略研究所 所長、株式会社ザ・クイック 代表取締役社長。国際基督教大学卒業後、フジテレビのアナウンサー、ニューヨーク特派員を勤めた後、ニューヨーク、コロンビア大学のビジネス・スクールに留学。経営学修士課程(MBA)を取得後、外資系コンサルティング会社、KPMGPeat Marwickにシニア・コンサルタント、ディレクターとして勤務。企業の経営戦略、市場コンサルティング及びエグゼクティブ・サーチに携わる。1993年11月人材戦略コンサルティング会社㈱キャリア戦略研究所を設立。1996年11月25日㈱ザ・クイック設立。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新年明けましておめでとうございます。
2006年最初のブログは、自分資源の見直しから始めたいと思います(^ ^)。

キャリアビジョン-現状=キャリア戦略

「なりたい自分」-「現在の自分」、このギャップをどう埋めていくのか、と考えるのがキャリア戦略であり、今後の行動計画になるんですね。


Step1.現状分析をしましょう
自分は今何ができるのか、現時点でのキャリア上の「価値」を知り、自分の強み、弱みを分析する

(1)現在まで、仕事で何を経験してきたか書き出す

例:「部長」とか「営業」とかではなく、具体的に。

(2)仕事や地域活動などで成功したことを書き出す

(3)失敗したことを書き出す

(4)自分の強み、弱みをまとめる

※自分の能力がわからない時は、家族などに聞いてみる


Step2.企業ビジョンを設定しましょう
「こうなりたい」という人生やキャリアのビジョンを設定する

(1)人生をどのようなスピードで送りたいか

(2)あなたの人生は何色にしたいか

(3)死ぬ時に、どういう人生だったと言われたいか

(4)どのくらいの規模の会社を創りたいか

例:5年後、10年後の売上げは?従業員の数は?株式公開は?

(5)自分が考えている会社を経営するために必要な経営者としての能力は?



Step3.現状とビジョンのギャップを検証しましょう

(1)自分の強み・弱み[Step1の(4)]と、自分が考えている会社を経営するために必要な経営者としての能力[Step2の(5)]のギャップは?

(2)そのギャップはどう埋められるか?その期間は?


講師からのアドバイス
・自分はできるんだと信じる
・できないことは人に頼む
・一つ一つにめげないで、きちんと向き合って解決していく
・夢を持ち続け、ビジョンを持って具体的に実行すれば成功する

余談ですが、坂野尚子さんは、人と話をしている時は、「その人の時間をもらっているのだから、何か一つでもその人が「得をした」と思ってもらえるように心がけている」そうです。


自己分析といえば、大学生で就職活動をしている時も、自己分析したなぁ。なつかしい。
私はワクワク楽しい「バラ色」の人生にしたいです♪で、スピードに関しては「ゆっくり」送りたいって書きました。ちなみに講師の坂野尚子さんは「駆け抜けるスピードで」人生を送りたいそうです。

人生のスピードや、何色にしたいか、という問いに正解はなく、自分の人生の価値観を確認するための作業なんだそうです。


<あとがき>
今日は家族全員集合して、お雑煮やらお節料理やら食べまくりました♪ダイエット宣言は
どこへやら~。2006年の目標の一つは、渡米前のスリムな体型に戻ることです(^ ^)v


オークションするなら「ビッダーズ」!

ビッダーズの会員登録は、入会金や会費は一切不要です



今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
セミナー名:だから部下がついてこない~10億生み出す社長のマネジメント失敗学
講師:嶋津良智
講師紹介:1965年東京生まれ。ペイフォワードビジネスカレッジ代表。大学を卒業後、IT系ベンチャー企業に入社。入社2年目に同企業が当時日本最短記録で株式上場を果たす。同期100名の中でトップセールスマンとして活躍し、その功績が認められ24歳の若さで最年少営業部長に抜擢され、3ヶ月でマネージャーとして全国NO1になる。28歳の時に独立、代表取締役社長に就任し、翌1994年、縁あって知り合った二人の経営者と、業界初のフランチャイズ事業をスタートさせるに当たり、合弁で会社を設立。2004年には、創業以来一つの目標であった株式上場を果たす。実質5年で52億の会社に育て上げ、現在は第一線からは退き非常勤の社外取締役として後進の育成や、独特のコンサルティング手法で各界の企業をバックアップしている傍ら、講演・セミナーなどで若手経営者・ビジネスマン・学生を中心に‘ペイフォワードビジネスカレッジ’を主宰し、次世代を担うリーダーの育成に取り組んでいる。

おすすめ度:★★★★★
楽しくて、笑いあり、気づきありの、為になるセミナーでした
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このセミナーはスタッフとして参加しました。司会を引き受けたのですが、「懇親会」を
「講演会」と言ってしまい、講師の方につっこまれました(> <)。自分では全く気づかなかった。。。それでは今回のセミナーで心に残ったことをご紹介しますね。


1.人を動かす

人が動かないのは説得されているから。
自らの選択で納得して動いた時に、エネルギーは何倍にもなり、継続性がある。

悩み:部下が自分の思う通りに動いてくれない
答え:人を動かそうなんて思うことの方がおかしい。上司は部下が自ら動こうとする環境を作ることが大切。

スキル、テクニックだけでは動かない。

頭で話すと頭に響く、心で話すと心に響く。

関わり方が大切だということ

2.人が動くために
(1)考えさせる
自分の部下が相談や問題を持ち込んできた時に、あなたはどういう対応をしますか?

「君はどう思う?」と部下はどう考えているのかをまず聞く。
そして目標が達成できなかった場合は、いつどこでどうやったら目標を達成できたのかというバーチャルプランを部下に書かせる。

(2)体験させる
部下に仕事を任せる。
人に仕事を任せない ⇒ 部下の成長を妨げる原因になる

任せたらがまん。口を出したくなるが、育つまで失敗させながら、がまんして待つ。任せっぱなしはダメ。部下の失敗は責任を取る。

部下に報告させることで、上司の不安は解消する。

マネジメントの段階を知ること。
ティーチング → コーチング → 委任

(3)行動させる
実行率と徹底率が他社との差を生む

今週出す成果は何か?
その成果を出すために何をするか?
結果はどうだったか?
その結果を出すためにやった実際のアクションは何か?
来週はどんな仕事をするのか?
それを達成するためにどんなことをするのか?
セミナー・独立起業
セミナー・独立起業
セミナー・独立起業

というレポートを書かせると、どの程度やる人間なのかという、部下の行動の傾向が見えてくる。

(4)話をさせる
部下の話を最後までちゃんと聞く
メリット:情報が入ってくる、その人を理解できる

話の聞き方のポイント(アクティブリスニング)
・気持ちを汲む
・繰り返す
・言い換える
・沈黙

(5)フォローする
・スタートを見届ける
・正しい方向へ動いているか
・経過報告をうける
・目配り、気配り

3.上司と部下のコミュニケーションギャップを生まないために
・期待していること、されていることを理解しあっているか?
・どういう上司、部下であってほしいか理解する
・ほめる、叱るのバランスをとる
・オープンマインドで接する

4.目的・目標を持っていない部下の対処法
(1)過去の棚卸をさせる
どんな時にうれしかったか?

(2)未来の棚卸をさせる
どんな風になりたいのか

(3)未来の状態を得るために何が必要なのか

(4)仕事と棚卸の結果をリンクさせる
仕事で具体的にどういう風にすれば、(2)の目標になるか

(5)部下と共有する

5.その他
・反射の利 → 部下に元気がないのは、自分に元気がないから
・自分を叱ってくれる人を周りにもっていたほうがよい。経営者になると、誰も叱ってくれなくなり孤独だから。
・やる気の善循環システム
責任ある仕事 → 達成感 → 評価(承認)→ 成長


<あとがき>
このセミナーは私の記念すべき?第一回目の司会業でした。
(結婚式二次会の司会はやったことがありますが...)
プレゼン等で人前で話すのには慣れているつもりなのですが、やっぱり初めは緊張しますね。今後の私の課題は、「最低1回は笑いを取ること」だそうです。
む、難しい。。。ギャグセンスを磨かなければ。



今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
セミナー名:プロに聞く売上予測と立地条件の極意
講師:林原安徳
講師紹介:1956年 さいたま市生まれ。
売上予測コンサルティングの有限会社ソルブ 代表取締役社長。
東京大学農学部を卒業後、マクドナルド株式会社にて、新規出店のための高精度売上予測システムを開発。1995年、39歳の時に同社を退社し、独立。500㎡以下の小型店舗に限定して、その立地と売上予測について、徹底的に研究し、これまでに多くのチェーン企業(レストラン・居酒屋・ファーストフード・コンビに・惣菜店・宅配ピザ店等)に対して、コンサルティングを行い、実績をあげている。
関連書籍:「これが「繁盛立地」だ!―人が集まる、だから儲かる」「実践 売上予測と立地判定―実地調査と出店のポイント」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

売れる立地の見つけ方、売上予測の方法などなど、沢山の「へぇー」があった講義でした。
今日は講義の中で、面白かったのをご紹介しますね(*^-^*)。

1.売上げの法則
チェーン店のように、同一の商品(サービス)、同一のやり方、同一の運営努力、最良と思える立地を選択したとしても、売上げには必ず、2~5倍の開きが出る

→ 銀行に提出する事業書は、売上げが1/5になってもやっていけるか考えるべし

2.通行人は量より質
質 ⇒ 心理状態

お店の前をどんな気持ちで通っているか?

観光: 買いたい
買い物: お金を使ってもいい
レジャー:遊びたい、買いたい、食べたい
通学:(行き)急いでいる (帰り)遊びたい
通勤:(行き)急いでいる (帰り)休みたい、発散したい
所用:(行き)急いでいる (帰り)休みたい

3.「買いたい」という気持ちになりやすい行動とその目的地
行動: 楽しむ、遊ぶ、買う、食べる、祝う、見舞う
目的地: 商業施設、レジャー施設、大学・予備校、公園・観光地、市役所・役場、式場、医療施設、遊園地

4.「買いたい」という気持ちになりにくい行動
休む、会う、話す。学ぶ、所用を済ます、働く、受診する、集う、観る、祈る

5.「ついで」があると、そこに至る「必然性」が生まれる
「ついで」に来店する人はとても多い

例)ある和食レストランチェーンでアンケートを取ったところ、自宅から純粋にそのレストランで食事をすることだけを目的に来店した人は、32%のみ。他の7割の人は、所用先の前に寄ったり、所用先から自宅に帰る途中に寄ったり、所用先から所用先に移動する途中に寄ったり、「ついで」で来店したお客様だった。

6.好立地の鉄則
(1)買う人がたくさん来る場所に隣接・近隣
たくさんの人が訪れる(集まる)施設や場所で、多くの「ついで」を発生しやすい場所

(2)購買動機を発生しやすい場所に隣接・近隣
そこより先に行ったら購買が困難になるような場所
例)教室の前の自販機、駅のホーム

(3)日常行動よりも人々に利得がある所
マイナスになるところに、人は行きたがらない。利得があるなら行動を変化させやすい

7.トラフィックジェネレーター(交通発生源)と行動線を見極める
トラフィックジェネレーター(TG)= 沢山の人が集まる場所
例)駅、大型商業施設、交差点、大学など

TGとTGとを結ぶ行動線(例えば、駅と大学を結ぶ主要な道)や、TGへ向かう日常生活行動線はおすすめ。

しかーし、行動線がどこにあるのか、自分でしっかり見極めることが大事!

例)駅(TG)から大きなショッピングセンターや大型スーパー(TG)に向かって伸びる、主要道路の間に店舗を構えたが、売上げが思うようにあがらない。なぜか?実は行動線はまったく違うところにあり、人々の流れは、駅から小さな道路を通って、その先にある商店街の方へと向かい、そっちの行動線の方が、駅から大型スーパーへ向かう行動線より強かった。

8.2つの売上予測
(1)自分が納得したいための主観的売上げ予測
・通行量をもとにした売上予測
・人口をもとにした売上予測
・シェアをもとにした売上予測
・回転数をもとにした売上予測

(2)リスクを軽減するための客観的売上予測
・既存店の実績をもとに、統計的に予測
・立地についての解析力と道具

主観的売上げ予測は立地をほとんど考慮していないことが多い。
かといって、客観的売上予測には既存店が必要。

ではどうするか?

→→→ 実査! 数多くの店を自分で見ること!

9、実査の5原則
(1)売上予測の原則
・売上げがいくらになるかという、問題意識を持って見ること。漠然と見ているのはだめ。

(2)五感優先の原則
・自分の目、耳、鼻、舌などで情報を得る
・統計に頼らない

(3)数値化の原則
・五感で得た情報を数値に置き換える

(4)比較の原則
・他の物件、商圏、立地と徹底的に比較する

(5)仮説・検証の原則
・自分の見方が正しいかどうか、多くの物件で検証する

実際の調査方法等を地図ソフトを導入したPCで見せてくれたり、売上げが上がっているファーストフードの店舗と、そうでない店舗の違いをいろいろな要素をふまえて教えてもらったり、楽しくて、あっという間に終わってしまった講義でした。


<あとがき>
昨日はBMWのお店を2軒まわってから、横浜に買い物に行きました。そ・し・て、
ずーっと探してた、思い通りの形のブーツが見つかりました♪うれしいぃ♪
黒皮のロングブーツで、つま先が丸くなってて、かかとは適度な太さ&高さのものです。
なんか今年は、つま先がとんがってるのとか、四角くなってるのばっかりで、
先が丸くて、かかとがあるのは、銀座にも新宿にも渋谷にもなかったので、見つけたときはすっごくうれしかったです♪
基本的に買い物は疲れるし、あんまり好きじゃないんだけど、自分が探してたものとかがあるとすごくうれしい。その日は一日ご機嫌でした(*^ ^*)。


「これが「繁盛立地」だ!―人が集まる、だから儲かる」
林原 安徳 (著)




実践 売上予測と立地判定―実地調査と出店のポイント
林原 安徳 (著)






今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
昨日から、株始めました♪
保有株や結果成績は楽天ブログで紹介しています。
↓↓↓
http://plaza.rakuten.co.jp/labchan/

日本に帰ってきて即効口座開設したのに、伸ばし伸ばしになっているうちに
チャンスは過ぎ去り~ってな感じで、2日で含み損が-9,400円までいきました(T-T)。

楽天のブログって、FC2ブログとはまた違ってBBSとかあるし、誰が訪問してくれたかも
すぐわかるし、ブロガーと仲良くなるツールが満載で面白いですね。

このFC2ブログでは、引き続きセミナー情報やお得情報をご紹介していきたいと
思います(^ ^)v



今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
セミナー名:リスクを抑える創業の知識
講師:宮内重男
講師紹介:宮内経営コンサルオフィス代表。 中小企業診断士。
専門分野は、創業・新分野進出コンサルティング、創業時に活用できる助成金、厚生労働省系の助成金活用コンサルティング、 経営戦略,事業戦略、企業風土・意識改革・業務改革支援などのビジネスコンサルティング、目標管理・TQC・QCC改善活動など、業務改善運動についての支援、研修専門部門(創業・開業研修)、管理・監督者研修、マーケティング研修などの教育訓練。 雇用・能力開発機構創業サポートセンター 創業専門相談員。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日は、11月19日(土)に参加した創業のためのスタートアップセミナーの内容を
一部ご紹介します。

1.創業業種の決定
求められていること(市場ニーズ)、できること(保有スキル)、やりたいこと(志)など、さまざまな視点から事業を検討すべし。

・好きなこと
・関心のあること
・得意なこと
・活用できること

は何か?
自分で経験したことを新しいものから書き出してみる。

(アドバイス)
・オリジナリティを持ちすぎず、真似から始めよう
・競争優位性など考えすぎるな
・サラリーマン時代のプライドを捨てる。元部下にも頭を下げられるか。
・ストレス対策をしっかりと。

2.個人事業と法人事業の特徴比較

2つの大きな違いは社会的信用と税率。

社会的信用:個人事業は社会的信用が低く、法人としか取引しない企業もある。あなたの顧客は法人が多いか、個人が多いか。法人が多ければ法人事業の方がおすすめ。

税率:所得額が低ければ個人事業が有利。法人化の分岐点は、課税所得額が800万~1000万以下なら個人事業、それ以上なら法人事業。

3.創業に関わる支援制度

助成金は返済義務がないというメリットがある。デメリットは用途が限定され、手続きが煩雑なこと。

・需給資格者創業支援助成金
失業保険をもらっている間だけもらえる

・高齢者等創業支援助成金
45歳以上の高齢者当の出資により設立した場合

・中小企業基盤人材確保助成金
基盤人材を雇入れる計画のある中小企業者向け。他の助成金とダブルで申請できる

・地域創業助成金
地域重点分野を主たる事業とする人向け

4.自治体創業融資制度
国民金融公庫の利率は2.5%~3%だが、自治体の利率はもっと低い。
例えば、港区はたったの0.6%!

区市町村によって利率や条件が異なるので、利率が低い区で創業するのも一つの手かも?

5.公共の貸事務所・貸店舗

家賃タダ、もしくは格安で事務所を貸してくれる創業支援施設やベンチャーオフィスを利用しよう。

今はいっぱいだと言われても引き下がらずに、次回募集する日はいつか聞く。
まだ未定と言われたら、去年募集したのはいつかと聞く。

入居期間はだいたい2年~5年で、施設によって決まっているので、
去年の募集時期を聞けば、今年のもだいたいわかる。

大田区では、創業前にも月々2,000円で1年間、インキュベーション施設を貸してくれる。


他にも事業計画書の作り方、差別化・オリジナリティの構成要素、新会社法改正点、資金調達の体系などなど、創業時に必要な知識や、お得情報などを紹介してくれました。

情報って大事ですね。助成金や無料の賃オフィスのことなど、最新情報Getしたらまた紹介しますね。


<あとがき>
最近すごく寒いです~。昨日犬の散歩をしていたら、雪が降ってきました!びっくり!
河原でバトミントンしようと思って、わざわざドンキホーテまで行ってヨネックスのラケットと羽買ってきたのに、あまりの寒さに何もせずに帰ってきました(> <)。

講師のお勧め本: 起業のネタ ←本の中身をちょっと見ることができます!




今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
今日は皆様に掘り出しもの情報をご紹介します。

2006年1月7日(土)10:00~17:45、日比谷公会堂で、伝説の投資家Jim Rogersの来日講演があります。

投資家の間でJim Rogersを知らない人はいないと思いますが、ここでちょっと人物紹介です。

Jim Rogers
1942年生まれ。
エール大学、オックスフォード大学ベーリアル・カレッジ卒。
米陸軍に従事した後、ウォール街で働く。1973年にジョージ・ソロスと、20世紀最も成功したヘッジファンド、「クォンタム・ファンド」を設立。10年間で4200%という驚異的なリターンをたたき出し、名を馳せる。1980年、わずか37歳で引退。その後も、自分の資産を運用するかたわら、コロンビア大学ビジネス・スクールのファイナンス教授、WCBS「ドレイファス・ラウンドテーブル」、FNN「プロフィット・モーティブ」の各司会者などとして活躍。同時に、生涯の夢であったバイクによる世界一周、六大陸横断10万マイルの旅を成し遂げる。その後も特注の黄色いベンツで116カ国・25万キロの旅に挑む。現在は、世界中を回りながら個人投資家として活躍中。
主な著書:「大投資家ジム・ロジャーズ世界を行く」「冒険投資家 ジム・ロジャーズ 世界大発見」「大投資家ジム・ロジャーズが語る 商品の時代」など


そ・し・て、驚いたことに、10:00~17:45までの来日講演が、参加費わずか6,000円ぽっきり!もちろん一弱小投資家であるわたくしも参加致します(^ ^)v

なんでこんなに安いかというと、主催のエンジュクが多くの人にエンジュクのことを知ってもらいたい、という広告も兼ねて行なうからだそうです。今回は2,000人規模のセミナーになるそうです。

以下、「ジム・ロジャーズ 来日講演」の詳細です。

------------------------------------------------------------------------
伝説の投資家ジム・ロジャーズ来日!-エンジュク投資家祭り2006-

日時:2006年1月7日(土)10:00~17:45
場所:東京都 日比谷公会堂
講師:Jim Rogers他、4名の投資家講師陣
参加費:12/21(水)までに申込&入金すれば、普通席6,000円。それ以降の申込は普通席8,000円
申込先:申込はエンジュクのウェブサイトから

------------------------------------------------------------------------

私も旅行・探検・冒険大好きなのでジム・ロジャーズの生き方には憧れます~。
カリスマ投資家目指してがんばりまする。

<あとがき>
クリスマスパーティに行ってきました。今回はビジネスの話は別にして、無礼講で、
「10億稼ぐ社長」のプライベートいっぱい聞いてきました。
「女性は、愛されて結婚するのが一番!男は相手が自分のことをすごく好きだと感じると
手を抜くから」って言ってました。成功している経営者は奥様と仲がいいって本田健さんも
言っていましたが、社長も「世界で一番奥さんが好き!」って堂々と言ってました(^ ^)。


「大投資家ジム・ロジャーズ世界を行く」



「冒険投資家 ジム・ロジャーズ 世界大発見」



「大投資家ジム・ロジャーズが語る 商品の時代」






今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
セミナー名:「稼ぐ」会社の役員の条件
講師:嶋津良智
講師紹介:1965年東京生まれ。ペイフォワードビジネスカレッジ代表。大学を卒業後、IT系ベンチャー企業に入社。入社2年目に同企業が当時日本最短記録で株式上場を果たす。同期100名の中でトップセールスマンとして活躍し、その功績が認められ24歳の若さで最年少営業部長に抜擢され、3ヶ月でマネージャーとして全国NO1になる。28歳の時に独立、代表取締役社長に就任し、翌1994年、縁あって知り合った二人の経営者と、業界初のフランチャイズ事業をスタートさせるに当たり、合弁で会社を設立。2004年には、創業以来一つの目標であった株式上場を果たす。実質5年で52億の会社に育て上げ、現在は第一線からは退き非常勤の社外取締役として後進の育成や、独特のコンサルティング手法で各界の企業をバックアップしている傍ら、講演・セミナーなどで若手経営者・ビジネスマン・学生を中心に‘ペイフォワードビジネスカレッジ’を主宰し、次世代を担うリーダーの育成に取り組んでいる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日は前回に引き続き、セミナー『「稼ぐ」会社の役員の条件』で学んだことをご紹介したいと思います。

役員の条件

1.物事を短期的、抽象的、平面的ではなく、長期的、具体的(根本的)、多面的に捉えている

2.セルフマネージメント能力がある
・人間最大の敵は欲。コントロールすべきものは欲・時間・健康
・若いうちは、成果=能力+人格。年を取ってキャリアを積むと、成果=能力×人格

3.愛は注いでも情は注がない

4.言行一致(有言実行)

5.決断力と実行力

6.情報収集力と分析的思考力
例:コーチは選手に、「ボールのパスが遅い」と言うだけではなく、ビデオを取って分析し、「パスが2秒遅い」と伝える

7.結果責任と説明責任
結果だけ言うのではなく、なんでそうすることにしたのか説明する

8.会社の理念・戦略を誰よりも理解し、実践できていて、共有と浸透を図れる影響力を持つ

9.経営資源(人・物・金・情報)を集める説得力(交渉力)と、その矛盾をマネジメントする能力

10.最悪を考えて最高を生きる危機管理能力
例:今月は目標を達成できそうもないとわかってから対策を考えるのでは遅すぎる。前月に戦略を組んだときに、このラインまでなったら、次の打ち手としてこうしようと事前に考えておくべし。最悪のことを考えておいたら、あーこんなものなんだと逆に突っ走れる。

11.今あるものを捨てる勇気
私の9月27日のブログでもご紹介した、ドリームゲートの吉田雅紀さんも「今をやめることは、新しいことを始める事より大変」と言っていました。起業したいのであれば、今勤めている会社をやめなければならない。もっと素敵な彼を見つけたいなら、今の彼と別れなければならないってことかな?

12.ゆるぎない確信と、ほとばしる情熱

13.利他の精神
自分の為に仕事をするのは当たり前。人の為に仕事をする、そのちょっとの差が万馬券になる。社員は私人、役員は公人。

14.働く喜び、売る、儲ける楽しさを表現できる

15.人として尊敬できる、器がでかい
人を許せる能力、受け止める器を持つ

16.会社の強み・弱みをよく理解し、何で差をつけている会社かすぐに言える
エレベーターが1Fから2Fに行く間に、会社の強み・弱みを一言で言えるか?

17.部下育成(後継者育成)
自分の仕事をなくすこと!そのためには自分の部下を育成し、あいた時間で次の仕事をする。

18.推察力
何を期待しているかを感じる能力

19.学習による自己革新

20.コミュニケーション能力(対人関係能力)
期待していること、期待されていることをお互いに理解しているか。どういう上司(部下)であってほしいのか。そのGapを理解し、課題を抽出し、解決に向けて歩み寄っているか


1~20まで、どれも役員にとっては必要な項目だと思いますが、17番の部下育成は必須だよな~と思いました。私の理想の上司像は、“その人から学ぶことも多く、自分が成長する環境を与えてくれる人”かなぁ。

以前勤めていた会社で営業向けセミナーが開催された際、私も勉強したかったので、当時の上司に参加してもいいか聞いたら、「女性社員は(事務なので)行かなくていい」と言われ、がっくりしました。私は部下のやる気を削ぐような上司にはなるまいと思ったのでした。


<あとがき>
先日、サンフランシスコの友人と、渋谷のHUBに行ってきました。10年ぶりくらいだったから、お店の場所も確かではなかったけど、なんとかたどり着きました。高校1年生の時、ここで初めて合コンやったんだよなぁ。懐かしい~。

たまたま隣に座ったかっこいいイギリス人とオーストラリア人のお兄さん達が、ご近所さんだったと知って大いに盛りあがりました♪でもイギリス英語ってどうも訛っているように聞こえて、聞き取りにくいんだよなぁ。そういえば、来年からTOEICのリスニングは、いろんな国の人がしゃべる英語を聞くそうです。日本人がしゃべる英語だったら聞き取りやすいかも?




今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
セミナー名:「稼ぐ」会社の役員の条件
講師:嶋津良智
講師紹介:1965年東京生まれ。ペイフォワードビジネスカレッジ代表。大学を卒業後、IT系ベンチャー企業に入社。入社2年目に同企業が当時日本最短記録で株式上場を果たす。同期100名の中でトップセールスマンとして活躍し、その功績が認められ24歳の若さで最年少営業部長に抜擢され、3ヶ月でマネージャーとして全国NO1になる。28歳の時に独立、代表取締役社長に就任し、翌1994年、縁あって知り合った二人の経営者と、業界初のフランチャイズ事業をスタートさせるに当たり、合弁で会社を設立。2004年には、創業以来一つの目標であった株式上場を果たす。実質5年で52億の会社に育て上げ、現在は第一線からは退き非常勤の社外取締役として後進の育成や、独特のコンサルティング手法で各界の企業をバックアップしている傍ら、講演・セミナーなどで若手経営者・ビジネスマン・学生を中心に‘ペイフォワードビジネスカレッジ’を主宰し、次世代を担うリーダーの育成に取り組んでいる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日は11/17(木)に、スタッフとして参加したセミナーをご紹介します。
参加者は、役員や経営者の方が多かったです。

3時間みっちりのセミナーで、内容も濃く、全部は書けないので、今回は要点だけご紹介します~。

1.企業価値
企業価値 = 株主価値 × 従業員価値 × 顧客価値

この企業価値を高めるのが役員のミッション

2.成功企業の共通パターン
・目的やミッションを持っている
・戦略的な目標を掲げている
・仕組み構造がしっかりしている
・トップ経営陣を内部から抜擢している
・進歩と改善を常にはかっている

3.なぜ普通の人は役員になれないのか?
*ワークショップ形式で、参加者が自分で考えました

例としては、
・業績があげられていない
・独立・転職していない
・能力がないとあきらめている
・将来あるべき姿に向かって、今すべきことを優先できていない

4.なぜあなたは役員なのか?
*ワークショップ形式で、参加者が自分で考えました

例としては、
・創業メンバーだから
・能力が高く、認められたから
・他に役員をやる人間がいないから
・年功序列の順番で回ってきた
・消去法で選択された

5.あなたが役員でいる存在意義・存在目的は何ですか?
・今あなたがいなくなったら会社は困るか
・なぜあなたが役員でいる必要があるのか
・自分で自分を雇いたいと思うか
・あなたが役員として期待されていること、為すべきことを具体的に理解できているか
・なぜその仕事が役員として必要なのか
・他の役員と相互理解をしているか
・どんな実績を残せているか
・今の報酬をもらう価値があると思うか
・その報酬をもらう価値を公明正大に言えるか

6.上手くいく役員の登用
・必要性を問う
・「人」から入らず、必要な「能力」を明確にする
・役員としての適正は、その「人」ではなく、「仕事」の評価を問う

など

7.役員が陥る6つの心の病
(1)自己満足
(2)妥協
(3)うぬぼれ
(4)甘え
(5)おごり
(6)マンネリ

8.優秀な役員が日常やっていること
・メンターへの相談、情報収集、勉強(能力開発)
・お客様の役に立つことか?儲かるか?を考えて行動し、かつ、従業員にもそうさせている
・人脈を作る
・やる気のサイクルを回して、部下育成を第一の仕事としている
・仕事を楽しんでいる
・メモを取る
・人の功績を認める
・いつでも周りの協力が得られるように貢献している
・ビジョンを誰にでもわかる言葉で話している
・時間を有効に使っている(優先順位を考えている)


. . . 長くなるので、セミナー名でもある、役員の条件(20個あります)は、次回ご紹介
します(^ ^)。

<あとがき>
忘年会シーズンに突入ですね。私も毎週(毎日?)のように飲み会があります(^ ^ ;)。
明日は、今日のブログでご紹介した、嶋津社長と、セミナーに参加した方達とのクリスマス
パーティがあります。ちょっと楽しみです(^ ^)。



今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
セミナー名:営業力で売り上げ倍増
講師:いとう伸
講師紹介:株式会社ヒューマンブレイン 代表取締役社長。1962年三重県生まれ。
高校卒業後、コーセー化粧品販売株式会社入社。ルートセールス業務の傍ら、新規取引店の開拓に目覚め、執念の継続訪問により、6年連続全国営業コンテスト入賞、うち1位を4回受賞する。1992年独立し、実演販売業界へ。以後6年間で延べ2,000回以上の生実演販売を経験。同時に、人間心理から相手を購買行動へと導く、実演販売のシナリオつくりに没頭し、実演販売プロデューサーとしてヒット商品を次々に開発、50億円を超える実績をあげている。2002年ヒューマンブレインを設立。全国の企業、営業マンに営業、販売についてのコンサルティング、講演を行っている。
著書『営業は「つかみ1秒、あと楽勝!」』
『10秒営業術―「初対面」でお客さまの心を一瞬でつかむ!』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

11月はブログぜんぜん更新していなかったので、12月は、はりきってセミナー情報書いていきたいと思います。

今日は、11/12(土)に参加した、実演販売プロデューサー、いとう伸氏のセミナーのご紹介です。

日本には実演販売プロデューサーはいとう伸さん一人しかいないそうです。
なぜなら、自分で名乗っているだけだから、だそうです(笑)

■決断の3原則
1.だけ
2.コレだけ
3.アナタだけ

15分で買わせる5段階
1.つかみ
一番大事。 最初の30秒以内にお客様の心を掴んで、心を開かせる。
2.興味
3.連想・想像
4.?
5.決断

実演販売の場合、朝早く行って、さくらを一人作っておく。商品の価値をPRするより先に、
客の「こうなりたい」という願望の扉を開けるべし。

客は商品を買いたいのではなく、自分の欲求を満たしたいだけ。
この欲求がわかれば、いいが、消費者はなかなか自分から言わない。

(例1)車のショールームにお客さんが入ってきた

車のよさを説明するのではなく、お客さんの欲求・願望を聞き取る。こっちから質問を投げかけ、お客さんから情報を聞き取る。お客さんは車を買いに来たのではなく、不満を解消しに来た。その解消法をプロとして提供するべし。

(例2)化粧品の実演販売

いくら完璧に見える人でも、お肌の悩みを持っているかも。それを絵に書いて説明し、反応をチェックする。商品を売るのではなく、あなたの悩み解消のお手伝いをしに来ているんですよ、と「目ぢから」で伝える。

伝える4つの方法

1.言語
言語を磨き、口で伝える。声の大きさや、高低、強弱、しゃべる速度などを工夫する。
練習方法は音読。大きな口をあけて練習すれば、かつぜつになる。


目からの情報が一番入る。視覚で与える3つの方法は、

2.表情でしゃべる
顔には32の筋肉がある。

3.ボディーランゲージでしゃべる
手は一番気持ちを伝える

4.目でしゃべる
目は口ほどにものを言う。

隣に座っている人とペアになり、ほんとに”目は口ほどにものを言う”のか実験をしました。

ホワイトボードに、「ステキよ。好き」、「ワタシ燃えてます」、「ふふ全部お見通しよ」と書かれた、3つの垂れ幕があり、ペアの一人がこのうちのどれかを目だけで伝えます。会場のだいたい8割程度の人が、目だけで伝えることに成功しました。

「目ぢから」を鍛える練習方法:
エレベーターで階のボタンを押してあげた時や、電車で席を譲った時など、
目だけで「どういたしまして」と言ってみる。

その他

「よろしくお願いします」、「買ってくれてありがとう」

自分の中にこの2つの言葉はない。これは医者と同じ。

「いつから痛いの?」「どこが痛いの?」と客(患者)の状況をチェックし、理解した後で、自分の知識を提供する。選択権は医者が持っているから、「いらっしゃいませ」、「治療費を払ってくれてありがとう」とは言わない。


気づきも多く、とっても楽しいセミナーでした。

<あとがき>
先日の夜、友人とIrish Pubで待ち合わせをした時のこと。店の看板が英語で書かれていて、外観も外国っぽかったのもあってか、とっさに「友達と待ち合わせしてるんです」って英語が浮かんだ。その後、はっと気づき、そうだここは日本だ。いくらIrish Pubだからって、日本人の店員さんがいるはずだし、日本語で説明してもいいんだ、と思った。意識してないのに、瞬時に変換するなんて、脳って面白いなぁと思いました。

この間も、外国人の友人がバスから降りる時に、フリーパスを見せるのを忘れ、運転手さんに引き止められているのを見て、とっさに「She has a free pass!」と助け舟を出した後、はっと気づいた。運転手さんは日本人だと。なんだか変な感じ。そのうち慣れるかな。


営業は「つかみ1秒、あと楽勝!」
いとう 伸 (著)




10秒営業術―「初対面」でお客さまの心を一瞬でつかむ!
いとう 伸 (著)




今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
講演名:プロ経営者の条件
講師:折口雅博
講師紹介:グッドウィル・グループ株式会社 代表取締役会長 兼 CEO。1961年東京生まれ。84年に防衛大学校理工学専攻卒業し、日商岩井(現・双日)に入社。31歳の時、「ジュリアナ東京」を企画、総合プロデュースし、大成功を収める。同じ年に日商岩井を退社して独立。2年後の33歳の時、六本木に巨大ディスコ「ヴェルファーレ」をオープンさせ、40億円を超える大プロジェクトは大ヒットを記録し「時代の寵児」と呼ばれる。95年に株式会社グッドウィル設立。従業員5人、資本金1000万円、新宿のビルの1室からスタートする。97年に介護会社「コムスン」に資本参加し、99年にはグッドウィルを株式店頭公開、コムスンを子会社化する。2004年 東京証券取引所第一部上場。
著書「プロ経営者」の条件 他。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

前回に引き続き、またまた折口雅博氏の特別講演会(11/30開催)に行って来ました。
今回はスタッフとして参加しました。

今日は皆様に、グッドウィルグループの十訓と、その裏話?をご紹介したいと思います。

1.グッドウィルグループ十訓

一、お客様の立場にたて、究極の満足を与えよ
一、夢と志を持ち、常にチャレンジせよ
一、困難の先に栄光がある、逆境を乗り越えよ
一、物事の本質を見抜け、雑音に動じるな
一、原因があるから結果がある、公正に判断せよ
一、積極果敢に攻めよ、守りは負けの始まりなり
一、スピードは力なり、変化をチャンスと思え
一、自信を持て、謙虚さと思いやりを持て
一、笑顔と共に明るくあれ
一、正しくないことをするな、常に正しい方を選べ


このグッドウィルグループ十訓は、会社の憲法のようなもので、毎朝声に出して読んでいるそうです。


2.十訓裏話

■ 夢と志を持て
ほんとはこれを十訓の最初に書きたかったが、これを最初に書くと、唱和した時にみんながフワーっと舞い上がってしまうので、最初に現実的なことを書いた。

技術やしくみはまねされる。でも夢や志は誰にもまねされないものをものを持つことができる。まねされてもさらに先に行く気合や根性をもつ。

■ 困難の先に栄光がある
今は土砂降りの雨の中にいたとしても、はるか先にほんのわずかな光が見えていれば、今降っている雨は気にならなくなる。困難は必ず克服できるもの。成果が出ないからといって、すぐに投げ出さない。

■ 雑音に動じるな
福祉事業を始める時、福祉を営利でやるなんて、と言われた。でも営利でやるからこそ、いいサービスができる。例えば、高速道路のパーキングエリアのレストランはまずい上に、値段も高い。なぜか?道路公団の独占事業だから。

■ 原因があるから結果がある
うまくいっている人には原因がある。その原因を大切にしてあげるべし。社内評価システムは、この原因・理由にフォーカスすべし。

社内評価システム
1.業績・実績主義を80%以上にする。
どんなにプレゼンテーションがうまくても、上司にアピールするのが得意な人でも、実績をあげていなければ上にいけない。←機会均等

2.その次に人間性を評価する。
実績いい人に人間性の悪い人はほとんどいない。

■ 守りは負けの始まりなり
何もしなくてもリスクはなくならない。止まっているうちに、チャンスが逃げるリスクがある。

■ スピードは力なり
早く走って転んだりするリスクにめげるな。急成長企業がだめになる理由は、営業部門はいけいけなのに、管理部門がガタガタだから。

完璧症候群をやめろ。9割完成してから走り出したいのはわかるが、そうれをするとスピードが落ちる。7割できた時点で先に進め。

例)新宿支店が7割の時点で、横浜支店を出した。他に支店を出してから気づくこともあるし、先輩支店としてのプライドもある。そして気がつくと、新宿支店は9割になっていた。

例)公認会計士に3年後に受かろうと思って勉強しても3年後には受からない。1年後に受かるつもりで猛勉強する。でも、1年目はあっけなく不合格。2年目も、よし今年こそは絶対受かるぞ!と勉強する。でもギリギリで不合格。3年目は余裕で受かる。

■ 笑顔と共に明るくあれ
笑顔は武器。笑顔の人には人が集まる。根暗な人も、生まれたときから根暗なわけではないので、必ずなおる。

素敵な笑顔ができるようになる方法:
毎朝、鏡に向かって「スマーイル♪」と言いながらにっこり笑う。
(注)家族には見られないように。気は確かか?と心配されるから。

■ 正しくないことはするな
これは一番大事だから、十訓の最後に書いた。
企業としての万全のケアがあるのに悪いことが起これば、それは確率論。社員が不正を行なわないようなシステムを作ってあげるのも必要。

「正直者は馬鹿を見る」というが、それは一時的なこと。最後に勝つのは正直者。


<あとがき>
今回の折口さんの講演には、ちまたの有名人もたくさん来ていました。
「世界No.2営業ウーマンの「売れる営業」に変わる本」や、「和田裕美の人に好かれる話し方-愛されキャラで人生が変わる!」などの著書で知られる、和田裕美さん、12万部を超えるメルマガ、【平成・進化論。】の発行者、鮒谷周史さん、折口雅博さんや和田裕美さんの著書をはじめ、大橋禅太郎さんの著書、「すごい会議-短期間で会社が劇的に変わる!」「本田健氏と山田真哉氏との座談会」などを手がけ、自らも「ザ・エージェント-ベストセラー作家を探しつづける男」を執筆した、株式会社アップルシード・エージェンシーの鬼塚忠社長、などなど。

果ては岐阜県や三重県など、遠方から参加された方もいて、改めて、「現在の経営の神様」と言われる折口さんのすごさを感じました。

P.S.そういえば、今日の読売新聞 朝刊の31面に折口会長の記事が載っていましたね。
読売新聞をとっている方は見てみるといいかも☆


「世界No.2営業ウーマンの「売れる営業」に変わる本」
和田 裕美 (著)




「こうして私は世界No.2セールスウーマンになった」
和田 裕美 (著)




「和田裕美の人に好かれる話し方-愛されキャラで人生が変わる!」
和田 裕美 (著)







今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
講演名:「新しいビジネスへの挑戦」プロ経営者を目指せ!ゼロから10年で年商1,400億円
講師:折口雅博
講師紹介:グッドウィル・グループ株式会社 代表取締役会長 兼 CEO。1961年東京生まれ。84年に防衛大学校理工学専攻卒業し、日商岩井(現・双日)に入社。31歳の時、「ジュリアナ東京」を企画、総合プロデュースし、大成功を収める。同じ年に日商岩井を退社して独立。2年後の33歳の時、六本木に巨大ディスコ「ヴェルファーレ」をオープンさせ、40億円を超える大プロジェクトは大ヒットを記録し「時代の寵児」と呼ばれる。95年に株式会社グッドウィル設立。従業員5人、資本金1000万円、新宿のビルの1室からスタートする。97年に介護会社「コムスン」に資本参加し、99年にはグッドウィルを株式店頭公開、コムスンを子会社化する。2004年 東京証券取引所第一部上場。
著書「プロ経営者」の条件 他。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日は折口さんシリーズの最終回です。グッドウィル・グループが、ゼロからたったの10年で年商1,400億円の会社になった原因 [Part 4]をご紹介します。

1.理念を大切にせよ

11/13のブログ参照

2.センターピンを見極めよ

11/14のブログ参照

3.はじめから全力で行け

11/15のブログ参照

4.人を活かす人事をせよ

英語のcompanyは、「会社」という意味であり、「仲間」という意味でもある。たくさんの人が集まって、仲間としてうまく機能して成長しているから、会社は価値がある。

それではどうやってその価値を活かしていくのか。

ここでは人を伸ばすための方法を2つご紹介します。

(1)強みを活かし、弱みをせめるな

「あの人は営業に向いていないから駄目だ」とか、「あの人は売り上げがないから駄目だ」などと言って、切り捨てないこと。営業が駄目でも、人を教育するのに長けた人や、経理などの細かい計算はとても正確な人など、人それぞれの強みがある。

営業が得意な人は営業に、経理が得意な人は経理に配置するというように、従業員の強みや実力を見抜き、適材適所に 配置することが大事。

弱いところを直すのはなかなか大変。でも強いところを伸ばしていくと、それにつられて弱いところも強くなっていく。

(2)まねをさせる

あるレベルまではできる人の真似をさせる。それをもとに創意工夫をして、自分の個性を出していく。自分と全くタイプの違う人の真似をしてもダメ。

できる人には発表させ、成功例、失敗例を公開し、ネット上などで情報の共有をする。

などなど。

今回ご紹介した成功要因 Part1~4 の他にも、

・夢と志の違い
・技術としくみ作り
・値づけについて
・多角化をする際の注意
・ビジネスにおけるcostとexpenseの違い
・マネジメントのコツ
・ずっと伸び続けるには?

などなど、たくさんのことを教えて頂きました。

グッドウィル・グループが、ゼロからたったの10年で年商1,400億円の会社に成長したのは、偶然やラッキーだったからではなく、なるべくしてなったんだなぁって思いました。ちなみに、10年で1400億になったのは、Googleの5年(!)に次いで、2位だそうです。

今度また、折口さんの講演が、11月30日(水)19:00~21:00に、新宿のNSビルであるそうです。
↓↓↓↓↓↓↓↓
11/30 折口雅博氏特別講演『「プロ経営者」の条件』

私もまた参加します♪
今回は、書籍『「プロ経営者」の条件』の購入者は割引価格で聞けるそうです。


話を聴いた後はなんだか自分にも折口さんパワーが伝染して、「よし、やるぞ!」って気分になりました。成功のヒントがたくさん詰まった講演でした。

<あとがき>
最近寒くなってきたので、犬の散歩に行く時、サンフランシスコから持って帰ってきたジャンパーを着ていきました。ポケットに手を入れたら、8月25日のMUNIのトランスファーチケットが出てきてびっくり。帰国してから一度も着てなかったから、入ったままだったんだなぁ。サンフランシスコが懐かしいよ~。もしかしてこれが友達が言っていた「サンフランに戻りたい病」なのか???

追い討ちをかけるように、SFの友達から、最近のみんなの写真が送られてきました。SFにいると日本が懐かしくなり、日本にいるとSFが懐かしくなるので、SFと日本と半々の生活するのがいいかも♪



「プロ経営者」の条件







今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
講演名:「新しいビジネスへの挑戦」プロ経営者を目指せ!ゼロから10年で年商1,400億円
講師:折口雅博
講師紹介:グッドウィル・グループ株式会社 代表取締役会長 兼 CEO。1961年東京生まれ。84年に防衛大学校理工学専攻卒業し、日商岩井(現・双日)に入社。31歳の時、「ジュリアナ東京」を企画、総合プロデュースし、大成功を収める。同じ年に日商岩井を退社して独立。2年後の33歳の時、六本木に巨大ディスコ「ヴェルファーレ」をオープンさせ、40億円を超える大プロジェクトは大ヒットを記録し「時代の寵児」と呼ばれる。95年に株式会社グッドウィル設立。従業員5人、資本金1000万円、新宿のビルの1室からスタートする。97年に介護会社「コムスン」に資本参加し、99年にはグッドウィルを株式店頭公開、コムスンを子会社化する。2004年 東京証券取引所第一部上場。
著書「プロ経営者」の条件 他。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日はシリーズ3回目です。グッドウィル・グループが、ゼロからたったの10年で年商1,400億円の会社になった要因 [Part 3] をご紹介します。

1.理念を大切にせよ

11/13のブログ参照

2.センターピンを見極めよ

11/14のブログ参照

3.はじめから全力で行け

事業はよくマラソンにたとえられる。ジョギングじゃないので、順位がつく。

「先は長いんだから、そんなに急がなくても. . . 」と言う人がいるが、マラソンでもはじめから第一集団にいないと優勝できない。今まで、第一集団にいなかった人が優勝したのを見たことがない。

長い勝負でも、最初から全力でダッシュし、先頭集団にい続けなければならない。

マラソンで、先頭を走っている人は自分でペースを作れるから、あまり辛そうではない。2位、3位の人は、人のペースに合わせなければならないので大変。

スピードをあげれば、ライバル会社を減らし、マスコミが注目し、また、無駄なことが省ける。例えば3枚のレポートを書くところを、スピードが要求されるため、1枚のレポートでOKになる。

成功するには、はじめから全力ダッシュして、先頭集団にいるべし。

次回は成功要因[Part 4]をご紹介します。お楽しみに(^ ^)/


<あとがき>
先日、大学院で同じ専攻(TESOL)だった先輩、後輩、同期のみんなと韓国料理を食べてきました♪2002年卒業~2005年卒業の総勢11名が集まったのですが、久しぶりに会った友達もいて、とっても楽しかったです。ほとんど全員、英語の先生で、TESOL卒業後に英語教師にならなかったのは私くらいです。アメリカ行く前は、「私が日本の英語教育を変えたる~!」って思ってたんだけどね。ま、いっか。でも教えるのは大好きなので、違う形で関わっていきたいと思っています(^ ^)v。

英語学習に興味のある方、こんな教材見つけました↓

中学英語で十分!「使える英語」に変える方法

英語×留学 最強ノウハウラーニング講座

1年でTOEIC900! A Legitimate way to Learn English - 正統派の英語学習法


ちなみに私は、今月の27日にTOEICの試験を受けるので、TOEIC800点講座完全マニュアルの5日間無料メールセミナーに申し込んでみました。TOEICって一度も受けたことがないんだよなぁ。この数ヶ月で英語すーっかり忘れてたらどうしよう。試験前にどんな問題が出るのかチェックしとかなくちゃ。目標はでっかく、「目指せ満点!」でがんばります(^ ^)v


「プロ経営者」の条件





今日もブログ見てくださってどうもありがとう(*^-^*)。

↓皆様のクリックが励みになっています☆

banner_02.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。